家具屋さんはじめました


Edit Category 未分類
サブの木工エル子&道具オガ子で家具の展示販売始めました

open0401.jpg

オルフェア住宅村
トゥーンタウン
12368丁目

◆本館(1番地)
 セット家具の展示販売

◆別館(3番地)
 庭具&置物等の装飾品販売
 期間限定フェア開催

本館では常時5種~8種のセット家具をローテーションして行く予定

別館の方はスペースの半分を置物・おもちゃ関係、
もう半分は月一入れ替え制のフェア開催にして行けたらいいなと思ってます


【今月の展示販売家具@本館】

i2017101.jpg

・ウィザード
・スチーム
・ふわふわ雲
・色飾りタイル
・音符
・マーメイド

【別館】
小物&置物各種
イスフェア開催

となっております。

i2017053.jpg

置ける限りのソファ&チェアを並べてみました
ご自由に座って試してください


本館別館どちらも基本、
展示してあるもの=モモンにて販売

i2017112.jpg

としてますが、設置数や収納上限数の都合で必ずしもイコールでない場合も多々あります。

特に本館の家具につきましては、同シリーズのものは同時期に一通り取り揃えおりますが上限数の都合で展示しきれないものもありますので展示になくてもモモンを覗いてみてください。

逆に、展示にあるのにモモンにないものでも屋根裏に在庫がある場合が多々ございますので、ご希望があればお手紙orスラチャにてお気軽にどうぞ。なかったら作りますレア以外ならすぐ。レア以外なら。


【価格】
大陸バザーの家具の値段がかなり流動的なので価格設定の参考にならず。損しない程度に原価に色付けて設定してますがまあまあテキトーです。

サブキャラのため毎日はインしてないのでたぶん価格設定とかマメにいじれません。バザーより高いぞって時は買わないでください。


ヒヤカシ歓迎
売るのは二の次、見ていただくのが主な目的です。

そのあたりの思いとかエル子誕生から家具屋オープンまでのアレコレは長くなったので1個前の別記事に書きました。

興味ある方&お時間ある方はどうぞ

>> 家具屋さんオープンまでのあれこれ

関連記事
スポンサーサイト
Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム

家具屋さんオープンまでのアレコレ


Edit Category その他
家具って作るのも飾るのも楽しい!
見てるだけでも楽しい!

i2015084.jpg

でも見る機会あんましない。

人ん家行って、わあ!こんな家具初めて見たナニこれレア?課金?って思ったら普通に木工で作れる家具だった、なんてこともこれまで何度かありました。

そんくらい「家具」というものを目にする機会が少ないアストルティア。誰かの家に遊びに行くことも随分と少なくなったし、自分の家にすら入らずアウトする日も多々。

うちもキャラだけはたくさんいますので家はいくつもあるもんだから、あ~ハウジングしたいな~ってキマグレに思うこともありますが、そもそも家具ってどれくらい選択肢があるのかワカラナイ、だからイメージもイマイチ湧かなくて毎回無難でありきたりな着地点に辿り着く。

でもでも

アストルティアの家具ってほんとに良く出来ているのです。素敵なものたくさんあるのです。それらを気軽に知れる機会がもっとたくさんあるといいなぁとずっと思ってました。


住宅村が実装されたのは2012/10
v1.1の時でした

v11001.jpg

自分だけの家が持てるなんて!それを自由にカスタムできるなんて!想像しただけでワクワクしました

しかし、当時の自分に50万Gはとてつもない大金

v11002.jpg

職人もマラソンもまったくやらずに日々Lv上げばっかりしてた頃。狩りのついでに拾ったもの売っては瞬く間に小びん代に消えてゆくような財布の軽さ。

まあ家なんてなくても別に死にはしないし…と、それまで通り宿屋で回復し酒場でログアウトする日々の中、自宅を持ってる人がそりゃあもう羨ましかった。あの頃、実装当日に即金で買えた人ってどれくらいいたのかな?

土地代が2万に下がる日をひたすら心待ちにして自分が初めて自宅を購入したのは

housing01.jpg

この日だったようです。

待ち侘びたその分、初めて自宅を持てた時の歓びも一入

h2014001.jpg

まるでバリのヴィレのようなうるわしの浜辺、買うなら絶対ここ!って決めてた。ツリーハウスもワクワクする!

けど、いざ自宅を手に入れても家具高くて買えなくて。

バザーも品薄すぎるしまずはハウジングをするイマジネーションに繋がる現物を見る機会も懐の余裕もぜんぜんなくて、ベッドとタンスと貯金箱という最低限の機能家具とイベントやら福引やら本の付録やらでもらったナニかをとりあえず置いてあるかんじのショボい部屋に永らく住んでました。

改装前

あれハウジングってこんなだっけなんかちがう

ライト

このうるわしの浜辺の家も今はサブがひっそりと暮らしているだけで、少しお金に余裕が出来て利便性を求めるようになってからは現在の未開ジャングルに引越しました。

2014051401.jpg

ここ常に薄暗いしなんかモワッと霧がかかっててなかなか写真が綺麗に撮れない湿地だけど便利で気に入ってます。きっとここが終の棲家になるだろうと思っているほどには。

2017033113.jpg

住宅購入当初から、ハウジングに特にこだわりがあるわけではなかったけど、バザーではいつも家具は品薄でバリエも少ない、故に試し買いするにはちょっとお高くて手が出ない、折角買ってみても実際置いてみたらあれなんかちがう…もうええわじゃまくさい終了。で終わることが常で、なかなか難易度高いコンテンツだなとずっと感じてまして

そんな私の個人的不満をすべて請け負って誕生したのがこのエル子

i14091923.jpg

木工をするためだけに生まれました
ないなら自分で作ってみよう!

武器はほぼ作ってませんのでいつまで経っても伝説になれない木工職人です

i2015052.jpg

2年くらい前から構想だけ妄想してはノラリクラリと牛歩で進めていたこのエル子の家具屋さん計画が此度やっとオープンに至りました。

基本サブのお金は増えるたびにすべてメインに送って資産一元管理をしてますが、このエル子のお金だけは手をつけず、開店資金に…と思ってコツコツ貯めてました。

1000万ほど貯まってそろそろ店構えだけでも作ろうかな?と思った矢先にちょっとしたトラブルで一旦スッカラカンになりまして意気消沈。

いいさお金なんてなければまた作ればいい!と思い直してまた貯金を再開したけど、もたもたしてる間に家具カタログなんてゆう超便利なものが実装されちゃっておもくそ出鼻挫かれて、その時点で一旦立ち消えとなった夢でした。

i2015074.jpg

でもさ、家具カタログめっちゃ便利だけどさ、なんだかんだ言ってやっぱ現物をセットで並べて見比べられるのって楽しいしわかりやすいんじゃないかな~見てるだけでも楽しいって思う人きっと私以外にもいるんじゃないかな~と再奮起して再開したのが去年の夏くらい

i2015102.jpg

このために引越もしました

i201616.jpg

展示のレイアウトやモモンの構成考えてる段階が一番楽しかった

i201630.jpg

何度もやり直しては頭わいてきてほっぽらかしたりの繰り返しだったけど、レイアウト構想に煮詰まったら在庫作成で気を紛らわしつつちまちまと継続。

家具のレパートリー増やして行く段階でレシピも埋まるしLvも上がるし、出来たものを飾ってはああ楽しいと1人でにやついてました。

i201650.jpg

在庫を作り溜めるのには正直骨が折れます。おんなじもの何個も何個も作るのってまず単純に飽きるし、そもそも木工苦手だし未だに理解しきれてないし大成功とかほとんど見たことないし間違いなく木工向いてない。

でも家具を作るのは楽しいのです
揃えて並べると嬉しいのです

i201649.jpg

ってどんどん作るのはいんだけど、とにかくもう家具設置上限数に泣かされてなかなか思うようにレイアウトできず

何度もやり直してるうちにハ!っと気付いた
そうこれハウジングじゃなかった

自分の好きな配置とか色味とかそんなんは要らない
ああしたいこうしたい色々あるけどそうじゃない
とにかく家具を少しでも多く見易く並べたい

そうして試行錯誤してるうちにもアイデアだけはどんどん浮かんできて、どうせなら~と道具鍛冶のオガ子も参戦して別館まで誕生し2件構えというスタイルに

syun2016039.jpg

道具鍛冶で作れる家具っていくつあるんだろう?とか調べ始めたらもうそこから妄想はいくらでも膨らみます

いつもお立ち台で虹かルアー打ってるだけのオガ子でしたが

syun2016036.jpg

意外と家具のレシピがあった楽しい!

syun2016035.jpg

イケ魚宅からオルゴールもパクってきて

syun2016003.jpg

オガ子の別館レイアウトもあれこれ悩んではやり直しての繰り返し

ってかんじで漸く完成し、たぶん一通りは種類も作れたかなというとこで公開に至りました。


いやぁ長かった。これまでのアストルティア生活の半分くらいの期間、いつか実現させたいとうっすら思っていた妄想がやっと形になりました。

とはいえ、ガチな商売がしたいわけではありません
どちらもサブなのでインも毎日はしていません
今後もマイペースで細々のんびりやると思います

ラインナップは在庫の塩梅によって不定期に入れ替えると思います(きまぐれ)

在庫が捌けなくても少なくとも月に1回は入れ替えたいなと思ってます(目標)

展示品入替えの際にはブログでおしらせ出来たらいいなと(希望)

たぶんブログ書くの邪魔くさくてTwitterに逃げてしまいそうですが今現在Twitterは鍵垢なのでそれだとフォロワーさん以外に見てもらえないのでなるべくブログで…

ぶっちゃけモモンは別に買わなくてもいいです。
なんて言うと語弊があるかもですが、家具を見て知って楽しんでいただくのが本来の目的なのでこれで儲けようとは思ってないです。

もちろん損をするつもりもありませんのでお小遣い稼げる程度に楽しみながら続けられたらいいなぁというかんじです。どうぞお気軽に遊びに来てくださいヒヤカシ上等。

へーこんな家具あったのかーとか
わーこれ可愛いなー欲しいなーとか
あーこれ使ってこんなの出来そうかもとか
ほーちょっとハウジングやってみようかな!とか

そんなかんじで、家具なんて興味ねーわって人にとっても何か新しい楽しみに繋がるエッセンスの1滴にでもなれば是幸い。

日々の冒険の合間にまったりと続けて行ければなと思っています

i2017109.jpg

気の向いた際はふらりとお立ち寄りください。





関連記事
Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム

アストルティアラリー完走しました


Edit Category イベント
全鯖こんざつ表示を4年ぶりに見ました
アストルティアまだまだ人がいるんだな

ってちょっとビックリした今回のイベント【アストルティアラリー】行ってきました。

aaaaaaasssss.jpg


久しぶりにイベントの記事ですよ!
最近ブログに書くのはスルーしまくってたけど一応イベは全部やってます。

今回は3キャラでクリアして星獣の写真がぜんぶ揃ったので記念に置いときます。

都合悪くて参加出来なかった方や惜しくもゴール出来なかった方は、後日追加開催があるようです。自分の目で見たいよ!って方はお引き取りを。




さて




急に降って沸いた今回のこのイベントってなんぞ?

まあラリーってくらいだから走らされるんだろうな。ってくらいにしか思ってませんでした。

こういった皆で頑張って達成する大討伐系のイベントは、最近あんまし頑張れてないです。みなさんが頑張った結果の全体報酬をおこぼれでもらってる程度のハイエナ的存在。

今回も全体報酬は余裕だろしいいかなと思ってたんですが、個別報酬にプレチケがあったのでとりあえずやろっかなと。

内容としては、スタート地点からゴールまで石や馬車を使わずに制限時間内にドルボ(&徒歩)のみでお題をクリアして行くクエスト。

マップのどこかにいるイベントNPC(星獣)を探したり、素材屋で買い物したり、対象モンスを倒したり、あちこち走り回って最後に強戦士の書で指定の条件でつよボス倒してゴール!という感じ。余程の混雑がなければ制限時間内で余裕もってクリアできる内容。

強ボスの指定条件は「魔法使いをPTに入れて…」みたいな単なる職しばり、サポでも可能だし1人でもクリア可能。

まあメンドクサイと言ってしまえばそれまでですが、結果的に私はやってよかった楽しかった。色々興味深いです。かなり個人的にですが。

メインで1回クリアしてみて、なんかちょっとアレコレ気になってしまったので珍しく3キャラ分も参加しました。モガレ、ピィピ、木かげ、すべての星獣が見たかったからです。

もうあちこちでネタバレや解説が上がってるかと思いますが、メインキャラクリア後に目にしたのがこのお方のツイート




ああ!なるほどそうだったの!

1コース(1地区)で見れる星獣は4匹なので、これは全コース回らないと全部の星獣は見れません。

ただ、見れたからなんだ?って言われたら何もありません。ただの好奇心。(1回クリアで称号はもらえます)

十二支になぞられてるドラクエのモンスってどれ?なに?えっとたぶんアレはアレでしょ、アレはコレかな?…って考えてるだけで楽しい。他のも見てみたい!

ということで3コース走破してきました。

戦果として撮った星獣たちの写真
クリア順ではなく分りやすく干支順に並べます

◆一の星獣:子(ne)のエン

2016eto_01ne.jpg

初っ端からアレだけどこれネズミでいいのか


◆二の星獣:丑(usi)のイシュ

2016eto_02usi.jpg

これ参加初日のモガレのスタート地点にいたNPCだったのでまったく気づきませんでした。ツノでギリ牛です。


◆三の星獣:寅(tora)のアロト

2016eto_03tora.jpg

個人的に一番気に入ったのこれ
カッコイイ!


◆四の星獣:卯(u)のウー

2016eto_04u.jpg

うん、ウサギはこれで間違いないですね


◆五の星獣:辰(tatu)のウツァト

2016eto_05tatsu.jpg

初回の探索を出発してから最初に見た星獣がこれだったので、この後も色違いの竜が出てくるのかな?とまだこの時は思ってました。


◆六の星獣:巳(mi)のイム

2016eto_06mi.jpg

木かげのNPC
これがヘビだと誰が思う?

十二支になぞらえてるという設定を知らなかったら絶対気付かない。帽子にコブラがいます。


午(uma)のアム

2016eto_07uma.jpg

ああ、馬はこれなのか
この色味のドルボあったらカッコイイな


◆八の星獣:未(hituji)のイジュツィ

2016eto_08hitsuji.jpg

この人ってヒツジだったそういえば
オッサンという認識しかなかった

逆読みのネーミングがだいぶ苦しい

◆九の星獣:申(saru)のウラス

2016eto_09saru.jpg

サルで真っ先に浮かんだのはコレだったので合っててスッキリ


◆十の星獣:酉(tori)のイロト

2016eto_10tori.jpg

これも難易度高い
鳥はガチャコッコだと思ったのに!

START地点のNPCはみんな頭装備がヒントになってるのですね。しかしこれで鳥はムリヤリ感が否めない…


◆十一の星獣:戌(inu)のウニ

2016eto_11inu.jpg

そして犬です
狼じゃないです犬なんですって


◆十二の星獣:亥(i)のイー

2016eto_12ino.jpg

ラストのイノシシ
イノシシなんていたっけ?ってちょっと考えたけどまんまこの人がいるの忘れてました。


以上。


初回イベ進めながら星獣の名前や番号が気になってはいたのだけど暦絡みだったのですね。

一応ストーリー?と呼べるのか?って程度の短いムービーが最後にありましたが、うーん。これは単発で終わりなのかな?外伝っぽくメインのストーリーと少し絡めて膨らませたら面白いのになと思いました。


個人的に十二支の歴史というかお話が昔からとても好きです。設定というか由来が興味深いのです。

また、干支に限らず日本に定まらず、【12】という数字は様々な所で基準となっています。

1年は12ヶ月
星座も12星座
時間は1時~12時
1ダースは12個

イエスキリストの十二使途やギリシャ神話の12功業、仏教の十二天、古代ローマの十二表法等々…挙げればキリがないほど。

そしてそれらをモチーフとした漫画やゲームも多いですよね。

エヴァの使徒と物語の背景にある聖書、HUNTER×HUNTERの協会最高幹部【十二支ん】はまさに十二支。

こういったものが良く題材に使われるのはどうして?
誰もが知ってそうで案外そうでもないと思うのに。
ドラクエでも今回のイベントに十二支を持ってきたのはなぜ?

そもそも木星の公転周期が約12年で云々…とかって語り出したらきりがないのでこのへんでやめときます。話がドラクエからどんどん逸れてく。


まあそんなこんなで

ひたすらドルボで走るイベでしたが、元々興味があった十二支がテーマになってるってだけで私は楽しめました。

バシッコが1日3回も使えるようになってもうルーラ石すら2、3個あればいんじゃない?ってくらい便利なアストルティアになりましたが

nagi20160522.jpg

滅多に走って行くことなんてないからこんなの久々に見て懐かしかった

あとコレ

nagi20160521.jpg

なんで湧いてんの?って思ったら占い師のスキルですね。エンカウントする前のやつ初めて見た

景色を眺めながら走る機会もどんどん少なくなってきてるので

nagi20160519.jpg

たまにはこうゆうのもいんじゃないかな

素材屋への買い物だけはめんどかったけどな!

2016090228.jpg

キャンプで売ってるものにしよ…


今回このイベの件で提案広場けっこう荒れてましたけど、イベントとしての出来はいいと思うんです。

色違いとはいえ一応星獣も作られているし設定もあるし、十二支をテーマに、干支のローマ字読みをそのままじゃなく逆読みにしてみたりとかして謎解き要素も難しすぎない程度にちょこっと加えてるところも良い。

ただ、開催スケジュールがもうちょっとね。

土日だけでもせめて1日2回とか、討伐対象モンスをピンポイントではなく範囲で指定するとかって配慮があっても良かったなと。

次回更に期待!


ちなみにこのイベ参加受付したら可愛いドルボのアイコンが付いたので、それに倣って初期ドルボ久々に乗ったけど

2016090223.jpg

やっぱカワイイなコレ
色もこのままが好き


というわけで

なんだかんだ盛り上がってるアストルティアを実感できたイベントでした。

他にも伏線あったんだろか?
方位的なものも干支に因んでいたのだろうか?

なんか見逃してることありそうなので、追加開催もまだやってないキャラたちでまた行きたいです。


関連記事
Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム

夏ドレア3連発


Edit Category ドレスアップ
アストルティア生誕4周年
おめでとうございます!

sc2016080501.jpg

とうとう5年目に突入しましたこのゲーム、10年計画とかナントカ聞いた気がしますが来年は折り返し地点?

もう5年目、まだ5年目、いろいろ思うところはありますが、去年なに書いたっけな?って3周年の記事見てみたら、思ってることも言いたいことも1年前とほとんど変わってなかったんで今年は割愛します(手抜きじゃないよ決して!)

興味のある方だけ去年の記事どうぞ
アストルティア生誕3周年

さて3.3後期はじまりました

2016072934.jpg

フォーチューンマスターをゲットした方はヒューザにリンゴをもらいに行くと良いですくれませんけど。

新職業追加はいいですね
久しぶりにきましたね

それに付随してタロット魔人やら欠片集めやらとあちこちで(たぶん)盛り上がってますし何よりスキルポイントが増えるのが有難い!

しかしカード合成めんどくせえ

2016072929.jpg

楽しいのはわかる
強いのもわかる
わかるけども

合成はスマホのツールでやらせてください寝転びながら

そんな占い師の話題とかまだまだ記事に出来るほどやりこんでないし理解できてないんでうちは全然関係ないドレアの記事です

3.3後期に向けてのアプデ用夏ドレア
今回もアプデ前日に作りました

夏だしサワヤカにしかし
露出の多い時期こそ清楚に

2016072903.jpg

頭:花嫁のティアラ
上:聖賢者
下:タイトスカート
腕:エレガントブレス
足:エレガントヒール

2016072905.jpg

夏らしく白で統一
ポイント色はワインでシックに

作った当初はすぐ飽きそうかな?って思ってたけど、なんか普段着っぽくスッキリシンプルで思った以上に気に入ってます

2016072906.jpg

アプデ初日はずっとこれ着て遊んでました

2016072957.jpg

もっと占い師っぽいドレア考えればよかったかな?

2016072954.jpg

占い師が今回のアプデのメインだしな

2016072964.jpg

んーでも

2016072909.jpg

たぶんやんないからいいや!

2016072908.jpg

一応欠片集めてタロット魔人野良って最低限のデッキは作ってますがこゆのは得意な人におまかせしますよろしく

そんなことより

今回のアプデで増えた課金装備も夏っぽくて可愛かったので全部買ってみました

とりあえずドレア前のそのまま

マーメイド

2016072938.jpg

悪くはないんだけどややクドイ

2016072937.jpg

ジャラジャラ付けすぎぃ

こちらはパッション

2016072946.jpg

こっちのがシンプルで好き

2016072941.jpg

真っ赤な色も夏らしくていい
このチラ見えしてる腰の紐がとてもとても良い

あとアロハセットのデフォルトも写真撮ってたはずなんだけど、どうやら上書きされて消えてしまったようで残ってなかったです。

これらを使った夏ドレアをあと2つ

まずこれ

2016080106.jpg

アロハシャツ&パッション下

色味は普段滅多に使わない黄色系
夏だし元気にビタミンカラーで

なんでこんな色にしたのか夜中だったので覚えてないけどたまにはいいか

頭のハイビスコサージュも、なんかデカくて派手だなぁって今までなかなか使う機会がなかったんでここぞとばかりに使ってみた

これ、シャツのデザインが前で結ぶ感じになってるのが可愛いのだけど

2016080115.jpg

後姿にそれが反映されてないのが残念

2016080122.jpg

しかしこのテのアシンメトリーなボトムデザインはとても女性らしいシルエットで良いです好きです

2016080123.jpg

脚も長く綺麗に見えますし

2016080112.jpg

この色ならフレアでも甘すぎなくていいなと

2016080102.jpg

果物に合ってる


もうひとつは

パッション上&南国下

2016080134.jpg

色味はいつものミストグレーと今回はシルバーを合せました。頭の花はアメジストだったかな。

この短パンの短さがこの画像だけで伝わりますでしょうか

今まで一番短い身体下装備はホワイトキュロットでしたが、それと比べても

sc2016080101.jpg

裾の折り返し部分が丸々ないくらい短いです

故にこの美しい脚線美も

2016080143.jpg

もちろん後姿も

2016080141.jpg

おしりの上がり具合も

2016080130.jpg

スバラシイですありがとうございます

折角魚子ですからもうこれは

2016080128.jpg

魚子の皆様全員履いてください

2016080132.jpg

よろしくお願いします

2016080135.jpg

あれ
気付いたらマーメイド一切使ってないや

腕は使えそうなのでまたそのうち…

自キャラに対する思いというか感情というか扱いって人それぞれだと思いますが

キャラに自己投影して作り上げる楽しみ方とか、キャラになりきって遊ぶ楽しみ方とか、キャラはキャラとして単なる器と割り切ってるタイプとか

自分の場合どれも微妙に違って、客観的にキャラ個体を愛してます。魚子だいすきです。他のどのキャラよりもメイファが好きです。たぶん誰よりも。

なのでドレアが大好きです
いつも綺麗でいさせてあげたい
それを愛でたい

他にも初めて戦ったタロット魔人のこととか

2016072968.jpg

久しぶりにスキル振ったムチのこととか

2016080190.jpg

色々書きたいことはありますがまた追々。

とにもかくにも5年目もよろしくどうぞ!

2016080553.jpg

とりとめなく無理矢理まとめてますが、今日は広告がうっとうしくって記事あげたかっただけなんですごめんなさい。



関連記事
Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム

キラークリムゾン討伐


Edit Category 未分類
今更ながらのキラクリ討伐いってきました 

2016070437.jpg 
結果から申し上げますと皆さまのおかげで一発撃破できて大満足ですありがとうございました。

今回キラクリ討伐に行くまでの準備や当日の感想、そもそもこれに至った経緯などを書き留めておきたくて記事を書いています。

討伐についての攻略や詳細情報を探してる方はここらへんの素敵ブログ様から各自テキトーにお願いしますうちにはないです。


◆準備◆
まずは事前に自分なりに準備したもの

・装備
行くからには勝つつもりですのでそれなりに準備を…と言っても本職戦士なので鎧は各種取り揃えております。

光耐性とかそんなセレブな装備はもちろんなかったし必要ならば買おうかと思ったけど、あったほうがいんだろけどなくてもいんじゃないかなと判断したので買ってません。

武器も最近復帰したどうぐ使い用にヤリもハンマーも買ったとこだったのでこれも問題なし。

というわけで装備は普段の使い回し。新たに買ったものは何もありません。たぶんこのへんはそんな本気でイイモノじゃなくても大丈夫だと。

・宝珠
宝珠もパラ用はほぼ揃っていたのでこれのために特に集めに行くとかはなかった。

セット内容写メしとくの忘れてもう戻してしまったのだけど

炎は定番宝珠以外は光ダメ軽減をつけたくらい
水は始まり系、風は復讐系を主に
光&闇はパラ系ヤリ系宝珠を盛れるだけ

試練回しながら5版すべて付け替えて行った。

・アクセ
アクセ!アクセがな!
普段ぜんぜんがんばってないのでね!

HP盛り&致死や聖女優先のがいんだろなーってぼんやりと思うくらいしかわからなくて

顔:機神の眼甲
首:きんロザ致死
指:ちからのゆびわ
胸:アヌアンク
腰:ハイドラHP
札:不思議のカード HP+ちから+きようさ
他:竜おま光
証:魔人の勲章

こんなかんじで行ったけどこれがいいかどうかは微妙。

ベルトは雷のほうがいいのだろうか?とも思ったけどまずは取り敢えずこれで試してみることに。

指なんてつけるもの浮かばないからHPついてるちからのゆびわにしてみただけです。

ちなみに機神の眼甲は聖女211だし魔人の勲章はためる・きようさ・おもさみたいな感じで全然おわってません。

竜おまだけは行く前の数日間で終わらせました

最初はカメゴンの転生

2016070102.jpg

しかし逃げられてばっかでぜんぜんアクセも落とさないしイヤになってアックスドラゴンに切り替えたけどそっちも水揚げしょっぱくて

最後は結局魔塔ぶん回し

2016070140.jpg 
で、漸く
 sc2016070103.jpg

3年以上も熟成させてましたが

sc2016070102.jpg

今回手を付けるまで、光2+しゅび+おしゃれ、みたいなゴミだった

最後は気持ちよく会心フィニッシュで終われてスッキリ

ss2016070101.jpg

すべて終わってみれば一番苦労したのここだった。

これも別に理論値にする必要はないのかもしれないし、途中で光332のリーチになった時点でもういっかな…こいつ飽きたな…って心折れそうにもなったけど

2016070138.jpg 
いやせっかく行くんだから出来る限りのことはしておきたい、という自己満足な思いだけです。

というかんじで
出発前こんなかんじ

sc2016070401.jpg 
HP低いな
耐性頭だとこんなもん?

頭HPは普段使わないので持ってなかったからこれを機会に買おうかな…とも思ったんだけど、まあとりあえずこれで行ってみよう!と。

・アイテム
持参したアイテム 
 せかいじゅの葉 99
 せかいじゅのしずく 70
 エルフの飲み薬 50
 愛のマカロン 75

葉っぱはメダルで、しずくはサブのメダルで、マカロンは倉庫にいっぱいあったので、買い足したのはエル飲みだけでした。といってもこれもレグ用にいくらかは持ってたものです。

一戦でどれくらい使うのか、それを何戦することになるのか、まったく検討もつかなかったので多めに用意したけど、終わってから持ち物見てみたら
 
sc2016070403.jpg 

思ったほど使ってなかった

マカロンについてはもっと使いたかったけどいいタイミングで使う余裕がなかったというのが正直なところ。

・食事
 バランスパスタ★3

実はライトタルトとまちがいてファイアタルトを持って行ってたとか言えやしない。上の画像でもバレてるけど。

手持ちにパスタがあって本当によかった。平静を装って無言でパスタ食いました。

・ドレア
気持ちなんてセルフであげてこ!
せっかくだからドレアも楽しんでみた

パラの装備はいつも戦士のそのまま着てたので、パラ用にドレアって考えたことなかった。いい機会なので今までしたことなかった鎧ドレアに。

2016070401.jpg

頭:スパイク
上:クリムゾン
下:古強者
腕:クリムゾン
足:クリムゾン

色味はチョコレートとブラックでシックに

キラクリカラーでそれらしくしてみたんですけども!ぽくない?色とか頭とか!

2016070413.jpg 
後ろから
 2016070402.jpg

魚子は華奢なので鎧系は似合わないと思ってずっと敬遠してたけど、ガッチガチの鎧ではなくこれくらいの軽装ならぜんぜんアリだった

左から
 2016070404.jpg

右から
 2016070403.jpg

ヤリの構えは道具使いの方がカッコイイかな
 2016070405.jpg

頭に使ってるスパイクヘッドとか、こんなん魚子で使うこと一生ないと思ってたけど

2016070408.jpg 
キラクリのトゲトゲ感だしたくてかぶってみたら意外と可愛かった

2016070428.jpg 
 鎧だけど腰ヒレが見えてるところも気に入ってます

2016070409.jpg 
カッコよさの中にも女性らしさ忘れずに。

これに合せて立ちポも変えてみたくて、さいきんずっとおさかなレジェンドの立ちポだったんだけど

レンジャイのやつ(名前忘れた)
 2016070410.jpg

…も悪くないと思ったんだけど結局はこちら
 2016070411.jpg

クールにフォースマエストラ 

ちなみに座るとこんなかんじ

2016070419.jpg

二の腕のベルトみたいなのがすごくいい

そして脚もとても可愛い
 2016070422.jpg

お洒落な鎧だなクリムゾン

2016070414.jpg

つよそう
 2016070415.jpg

もう勝てる気しかしない

出発まで時間あったので強ボスでちょっと練習もして
 2016070429.jpg

特技位置の調整もぬかりなし 

忘れ物チェックして
余計なものは置いてって

これで準備万端です


◆本番◆
 
待ち合わせは 7/1(金)22時 29鯖

2016070427.jpg

ここの空の色ツートンでかっこいい

炎の領界は暑苦しくてあんまし好きじゃなくて写真とかほとんど撮ったことなかったから今まで気付かなかった

今回ご一緒させていただいたPTは、リーダーのフレさんだけがそれぞれのメンバーとフレで、それ以外の面子はみんなお互いハジメマシテでした。

戦闘前の打ち合わせ中
 2016070431.jpg

と言ってもかなりゆる~い雰囲気
話しつつも遠くの方にある未開封の黒箱が気になってた

フレのフレって野良より緊張する

はじめて組む方といきなりの強敵、大丈夫だろうか自分。という不安と緊張が若干あったのだけど、初見のお二人もとても気さくな方々でリラックスして挑めました。

何よりここはやはりPTリーダーさんのお人柄というかなんというか、自然な空気作るの上手だなと。

適度な冗談を交えつつ、ゆるゆるなようで押さえるべき点はプレッシャーを与えない程度にしっかりと的確に打ち合わせ、なあなあなようでいて言葉遣いは丁寧。

応援に来てくれた私のフレに対しても声かけてくださったりと、そゆのがとても嬉しかった。大人の気配りと礼節を感じました。

さあいよいよはじまります
アイツですアイツ
 2016070430.jpg

一応webで動画みたりはしてきたけども、正直なんか見づらくて良くわかんなかった。

実際やってみても、ああやっぱりこうか、と。視界が悪くて見づらい

現地は荒野なので余計なものはほとんどないけど、あの段差があるだけでもうね。応援の人たちもたくさん来てくださってすごく有難くて、だけど見づらくて。

普段とぜんぜん違う戦い方してるから余計、誰がどこにいるのかを常に把握するのが慣れるまで大変だった。アイコンで死んでるのはわかるんだけど、えっと、死体どこ?って。

場所把握しないまま闇雲に葉っぱ使うのは危ない

しかし早く起こさねば!うおお!って焦る気持ちを抑えます
 2016070432.jpg

応援さえあれば、必殺と堅陣の両方ともがないってことはとても少ない。大抵どちらかはある。落ち着いて状況見て慌てず対処すれば大丈夫。そう何度も言い聞かせ。

定型文も事前に一応用意してたけど、実際戦ってみたらあんまし活用できてないな、もっとこゆのも作ればよかったな、チャット打ってる余裕ほとんどないしな、って思うこと色々ありました。次死んだらちょっと定形文直そうって思ってたけど勝ててしまったので結局そのまま。
 2016070434.jpg

アイテムは惜しみなくしかし焦らず素早く使うこと、かぶってもキャンセルしない躊躇わない

必殺もSHTもガンガンくるけどまずは周りを冷静に見ること

2016070433.jpg

別に消えたっていい、またすぐ来る
私以外の誰かにもバンバン来る
我先にと被ってごちゃごちゃする方が怖い

って、心がけてはいたものの、チャットなしでいきなり必殺使ってしまったりとか、起こしに行ってうっかり被弾してしまったりとか、反省点は多々ありありです。
  2016070436.jpg

途中危うく全滅の危機も何度かありました。ああこりゃやり直しだなーって諦めかけてからの立て直しにアツくもなりました。

色が変わるたびに「色変わったよ!」とか「赤になったよ!」「もうちょっと!」ってどんどん増えてくる応援部隊の人たちの白チャが飛び交って、それがすごく励みにもなりました。

そんなメンバーの機転と皆様の応援の甲斐あって無事一発撃破
 sc2016070402.jpg

ラストアタックいただきましたありがとうございます
しかしさみだれ突きだった

ダークネビュラスの時と同じでタイム出ないので正確な討伐時間はわからないけど、飯は点滅してた。けど1時間は経ってなかった。ってくらい。

思ってたよりスムーズに行けたうれしい!
なんか久しぶりに楽しかったうれしい!

みやぶるの忘れてたけど

sc2016070404.jpg 

いいのキニシナイまた行く!

戦闘中にフレチャたくさん飛んで来たけど何ひとつ返事できませんでしたすいません。いっぱいいっぱいで返す余裕なかったけどちゃんと読んでました。

途中から駆けつけてくれた人も、終わったら速攻で帰っちゃった人も、ちゃんとお礼言えてないけど応援は届いてました嬉しかったです貴重なお時間ほんとにどうもありがとうでした。

あと記念撮影も無事終わって解散してからもなかなか帰れなかったのは

2016070442.jpg 
これが気になってたからです

2016070444.jpg 
ナドラでしたありがとうござます



◆経緯◆

そもそもなんで今更キラクリかって話なんですが

今回のPTリダさんが募集かけてらしたのをたまたま聞きつけまして、私も未討伐だったので乗っからせていただいたという感じです。

キラークリムゾンという強敵が配置された当初は、正直これに興味ありませんでした。今も特にないです。

応援在りき、というのがそもそもバトルとしてどうなの?という思いがあったので、もっと自身が強くなってから、しっかり準備して応援なんてなしで普通に物理構成で自キャラ戦士で行ければ、いつになってもそれでいいって思ってた。先日のダークネビュラスのように。

しかし今回たまたま募集されているのを見かけて思わず。


忘れもしない2年ちょい前の真災厄

当時の真災厄は両手バト全盛期
パラも引っ張りだこ
それ以外の火力なら魔法様
といった感じで戦士は完全お荷物状態

たいあたりしたら怒られるし
やいばくだき入りづらいし
中衛さんいてもバイシなかなかもらえず
火力にもろくに貢献できない

それでも戦士で行きたかった

そんなだから野良でPTを組むのにはものすごく時間がかかったし、やっと組めたと思ったら「バトいけますか?」「パラできます?」とか言われる始末。

そんな悔しさを胸に落葉サバ1で佇む自分を拾ってくれたのがこのフレさんだった。

そのときもやっぱりこの人はリーダーさんだったし、野良で集まった8人PTだったけどすごく楽しくいい雰囲気で戦えた。こゆのは忘れない。

構成は戦士4に僧侶2、@道具にバト
今ならなんでも余裕だろうけど当時にしては珍しい構成

ボス前で、「パラさんいないので戦士さんたちガンガンいっちゃって~!」ってリダさんが声かけてくれて、自由に気持ち良くバトルが出来たのをとても鮮明に覚えている。

2014050768.jpg 
ブログにも残してたので写真も残ってた

この道中でフレ申請をいただいてフレになり、しかしそれ以来、組むことどころかチャットで話すこともまったくなかった。酒場では見つけたらいつもお借りしてましたがそれだけだった。

たまたまこの人が今回キラクリの募集をされてるのを見かけて、たまたま自分も未討伐で、そんなタイミングが重なって2年ぶりにご一緒させていただけた次第。

2016070441.jpg 
この方の募集じゃなければたぶんまだまだ行かなかったです。

今回もやっぱりすごくいい雰囲気でバトルが出来て嬉しかった。あと何気におそろのエルフお二人のドレアかわゆしでした。


そんなわけで未討伐のものがひとつ終わりました。

いざ戦いたい!と思ったときになるべく全力で準備できるよう、やっぱお金大事ですよね。痛感した。

ダークキングまもなくですね
私イーギュアもまだですけどね

だから今日もとりあえず

2016070112.jpg 
私のアストルティアは地道に走るとこからはじまりますよ





関連記事
Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム
 
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03 05


 
 
 
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
Twitter
 
 
人気ページ
 
プロフィール

Meifa

Author:Meifa
【このブログについて】
ドラクエX 冒険の記録。
冒険者マイページのアルバムがすぐに満タンになるので、写真保存用に作った個人的ブログです。攻略や最新情報、ためになる話の類は一切ありません。

【作者について】
●メイン:メイファ@ウェディ♀ 
    
●本 職:戦士
●職 人:裁縫→武器鍛冶
●生 息:サーバー36
  
●チーム:レフュージア
入りたいチームがないので自分で作りました。来るもの拒まず去るもの追わず、自由気侭にやってます。団体行動が不得手なリーダーですいません。

 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 
copyright
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
 


ARCHIVE RSS