FC2ブログ

 

億万長者になりました


Edit Category その他
発売日からプレイしだして7年目にして初の億万長者になりました

20190528ss01.jpg

今や億持ち当たり前の時代ではありましょうが、私はこれまで一度も持てたことなかった

そもそもゲーム内で大金を所持するのがニガテ
これはもう何のゲームやっててもそう
すぐ遣う、バンバン遣う
足らんけりゃ作る、そんでいい

持ってても余計なものに遣っていつのまにかなくなるし、あんまし貯まると遣いたくなくなるし、金策より他にしたいこといっぱいあるし、お金に縛られたくないなというのもあるしで、お金は常に買いたいものが出来た時にそれを目指して作る、というスタンスでこれまでずっと来ました、特に問題なくそれで7年目を迎えました。

お金貯めてまで買いたいもの、というのがこれまで装備くらいしかなかったから、一度に貯め込んだGはせいぜい3000万程度だったと思う

そして装備を新調したら残金480Gとかふつうだった。ドルセリンも買えないじゃないか!と道具屋の前で頭真っ白になったことも。

ほらあれでしょ?みんなお金ないない言うても本当は持ってるでしょ?テスト前に全然勉強してなーいとか言いつつしっかりノートまとめてガッツリ復習したりしてるやつでしょ?それ「ない」って言わないから。

けど「ない」の基準は人それぞれ違う
何億持ってても「少ない」と感じる人は当然いるんでしょう

億ぐらい誰でも持ってる時代というけれど
いやいやそんなことない私みたいな庶民だってたくさんいるはず!いるよね?

そんな自分が何を思って3億溜めたってそりゃマイタウンですよ

sqss053001.jpg

詳細がまだ出ていないので場合によっては購入見送りもありうるんだけど、そうだとしても貯めといて邪魔になるもんでもなし、欲しいと思った時に買えない→その原因がお金、というのは絶対イヤだったので買うつもりで貯めてみました

特別なことは何もしていません
技術も強運も持ち合わせてません
ジェム課金によるパワープレイもしていません
真新しいお得情報もこれといってないです

ゲーム内のみで、ただただ3ヶ月間積み重ねただけの細々としたあれこれを残しておきたいと思います。こんなに金策がんばることきっともう二度とないと思うので。

効率の良い金策だとかのオイシイ話は何もないのでその点は一切期待しないでくださいただの記録です

全財産500万Gからスタート

お金を貯めよう!と決めたのは2月の後半あたり
DQXTVでマイタウンの価格が「ヒルズ以上、5億以下」と明言されてから

ちょうどその少し前にメインの武器買ったりエル男の魔戦用機工博士一色揃えたりプク子に新しいスティック買ったりとサブにお金遣ってしまった直後だったので、あちこち掻き集めても全財産500万Gくらいだった

その日から出来ることを少しづつやり出して、記録に残ってる一番古い金額がこちら

k20190223.jpg

所持金+銀行 8,053,227G

普段は家具屋以外のお金はメインキャラで一括管理しているけど、マイタウン資金用口座として、一番遣いにくいエル男銀行に貯めて行こうと思って全額エル男に送りました。メインが持ってるとしらんまになくなるのよ不思議。

立てた目標

さて、長い道程になりそうだけど
ざっくりでも目標がないと始まりません

ヒルズ(1億)以上、5億未満 

ということはたぶん2~3億?
2億じゃぬるいな、ってことで目標額を3億に設定

と言ってもフワっと「3億」とか遠すぎて見えないしヤル気でないからもう少し細かく

マイタウン実装の時期が明確ではないけどたぶん6~7月くらい?と仮定して丸4か月以上はある、よしいける、やれる!

仮に1月1億を目途にしたら
1週間で約2,500万G?
あ、なんかいけそう

1日なら平均350万Gくらい?
ん、それはちょっとしんどい

当然ながら毎日必ずガッツリプレイ出来るわけではないし毎日インするたびに真っ先にお金のこと考えるとか嫌だなぁ負担…ってことで、ゆるく【1週間2,500万】これを努力目標にしてみた

ゼロの日もあれば1,000万Gの日があっていい、ただ週に2,500Gは割らないように心がけよう。ただしあくまで努力目標、たまには割れても大丈夫なくらいの日程的な余裕もあろう。

主な金策

やると決めたその日から「お小遣い帳(G)」を付けだしました

exss001.jpg

それに則って3億の内訳を見てみると

マラソン:6割
オーブ:2割
その他:2割


ちょうザックリでこんなかんじ

「その他」の内容も含めて、以下ひとつづつ見て行きます

マラソン

何はさておきマラソン
誰でも今すぐ始められるマラソン
ノーリスクで確実な俺たちのマラソン!

1回1回の水揚げは少ないけれど、塵も積もれば・継続はチカラなり。何の技術も準備もいらない上にリスクもない最強の金策、それがマラソン。

そこらの道に落ちてるんよ?それタダなんですよ?拾ってバザーに出品するだけよ?やらない選択肢などあるか。

主要ランナーはこの2人

g002.jpg

うちは2垢ですがシナリオを進めてるキャラのバランスが悪く、メイン垢で2キャラ、サブ垢は1キャラしかいません。故に2垢で走れるのはこの1セットのみ。

まずは2垢で1周した後、1垢で1周。それを1日複数回。最初はそうだった。

しかしVUが来て相場がグン!と跳ね上がったのを機にプク子が立ち上がった

20190528ss08.jpg

ちょうど良いのでv4.0途中で止まってたプク子のシナリオも進めてみた

2019052820.jpg

やりだしたらすぐなのにずっとほっぽらかしててごめん

2019052826.jpg

大急ぎで皆に追いついて

20190528ss11.jpg

ランナーは4名になりました


主な担当ルートは

sg004.jpg

まずはエル男&イケ魚の2垢コンビで古グランゼドーラ→古レビュール北→古ロヴォス→古レビュール南、という王道コースを走る、その後キューブで現代から飛び直してバントリユ→ティプローネ→エテーネ王国領→残響の海蝕洞と拾い、余りをラウラリエで消化。

2垢なので厳選しつつでこれが一番実入りがいい分一番時間がかかる。平均40分くらいか。

お次はプク子ソロで

sg015.jpg

最初は上記2垢コースの後半エテーネ王国ルートのみを走ってました。ソロなので早いです15分くらい。

古代樹よりもうつろい草のが高騰してる時期は古グランゼドーラコースを回ってました。先の2垢チームの実入りが悪かった場合は鯖も変えてみたりしてました。

そして最後にメインです

sg016.jpg

当初はアルウェーン1本でした
ソロで15分かからないくらいだった

アルウェーン好きだったの。こぢんまりしてて周りやすかったのと、ハズレでもゴミみたいな値段のものが少なかったから。

しかしv4.5前期のシナリオが終わってからはもっぱら現エテーネ王国になりました。MAX拾っても10分で終われる手軽さがとても魅力的だった。隙間時間にちゃちゃっと行ける!古よりアタリも多いような気がした(きのせい?)

とまあこんなかんじでそれぞれの担当コースを決めてバザーの相場によって臨機応変にコース変更もしつつ、飽きのこないように続けてた

g006.jpg

基本この4キャラ3回を1セットとして1日だいたい2セット
多い時で3~4セットかな、もちろん出来ない日もあった。

1セット凡そ1時間ちょい
なかなかです。時間ない時は1キャラだけ行ったりもした。

水揚げ的には始めた当初で1セット約100万くらい?

VU後や聖守護者第3弾実装後には素材が一時的に爆上がりしてたのでその頃は1セット150万くらいあったかな。

しかしバザーは水物ですから当然不況は訪れます

ここ1ヶ月くらいはじわじわと素材が下がりだして、最後の方は1セットで50万を切ることもザラだった。

そうなってくるとモチベもグンと下がってくる
5月後半くらいはもういよいよムリやなーそろそろ止め時やなーと思いつつも、まあとりあえず3ヶ月は続けてみるか、と最後まで走りました

sg005.jpg

アテもんみたいなもんやからね
いいもん拾えない時があってもそれはそれでいい、めっちゃ当たる時もあるんだからそれでチャラにできる

しかし相場が冷え切ったらもうつらい

20190528ss04.jpg

たくさんアタリ引けたところでこんなけかい!てなるし、かけた労力(たいしたことないけど)を考えると対価があまりにもショボい

sg014.jpg

ぶつかってきよるモンスに舌打ちする回数も増えるってもんです

プク子には途中からポヨロンドルボを買い与えたので

2019052823.jpg

このかわゆさでかなりマラソンモチベが上がりました

20190528ss06.jpg

楽しいか?って聞かれたらNO
楽しいわけない、ただ走ってるだけ

それでも目標に近づくためにはコツコツ続けるしか道はないのです

何事も無理をすると続かないのでキチキチの目標は逆効果。義務感でると途端にツマラナくなるのよね。

だけど多少は頑張りが必要です、なんせ3億だよ?遠いよ?

そんな私が決めたたったひとつのことは

「毎朝30分早く起きてマラソン1周」

これだけ。

1周ってのは4キャラ1セット1回ではなく、1キャラのみ1周。これなら15分でお釣りある。そのあと畑の水やり回れる余裕も生まれる。

帰宅後は疲れてムリーって日もあるし、休みの日は出掛けててムリーって時もある。単に気分が乗らない日もあるでしょう、ストレス溜めてまでイヤイヤやるのは勘弁。

でも朝ならその日の予定や体調に左右されずに必ず時間を作れる。帰ってきてログインに至らず寝てしまった時でも、朝1周したしゼロじゃないし…という気休めにもなる。

朝の30分て貴重やん
早起きしんどいやん

て最初は思ったけど、3日もすれば慣れた
習慣になってしまえばこっちのもんです

2019053002.jpg

仕事のある日、ない日、遊びに行く日、行かない日、起きる時間はまちまちだけど、すべてに於いて起床予定時間マイナス30分行動を心掛けたら特に苦も無く3ヶ月続けられた。

3ヶ月欠かさずにずっとやっていたのはこれだけだった。

残り、マラソン以外の金策は何をしたかってのを以下に

日替わり討伐

長年毎日欠かさずやってる人結構いるよねこれ
数分で4万G+オーブだもんオイシイよね
複垢なら尚更やるべきだよね

わかってるけど私ずっとサボってました年単位で
これやってたのほんと初期の頃の数ヶ月だけだった
並ぶのがどうもね…

2019052850.jpg

一昨年くらいだろか?名声カンストを目指してボチボチと再開しだしたんだけど、やっぱりメンドクサくていつのまにかやらなくなっていた。それを再開しました。

とはいえ全キャラとか無理やってない
メインだけです

2019052857.jpg

自キャラの誰かにオイシイのが来た時だけは行けるキャラ全員で行ってたけども、基本メインのみなので大して目標に貢献はしてないかな。

強戦士の書

これも鉄板の金策ですね
最初は2垢でせっせとやってました

g010.jpg

今や2垢サポでもプチ香水1個(30分)以内ですべて周れるくらいのヌルさです

当初はエル男とイケ魚の2垢でこれを日課にしてた

全書周ればオーブは計28個、価格は色にもよるし相場にもよるけど平均7,000Gと見積もっても196,000G、2垢なので×2で〆て392,000G

悪くない、悪くないけど

2019053006.jpg

そう飽きる
30分張り付いて2垢で戦闘ってのがね、毎日はムリだった

なので強ボスは従来通り放置で

2019052858.jpg

イケ魚ひとりで頑張ってもらいました

メイン垢でなんかやってる時に裏でサブ垢で強ボスを放置プレイ、これは年単位でずっとやってきた唯一の金策?です。

なのでうちのイケ魚、強ボス討伐数だけは

20190528ss91.jpg

ウルベア魔神兵強 3,714匹

メインキャラも遠く足元に及ばないほどがんばっておられます、9割放置だけど。

インした日はまず2垢でマラソンして、その後ソロマラソンに行く際にイケ魚を離脱させてサブ垢で裏で強ボスを回しながら、メイン垢で他の日課をやるのが常でした。

イケ魚が全書終わってもまだメイン垢でなんかやってる時は、控え面子のオガ子や

2019052806.jpg

チャラ男も

2019052810.jpg

行ける箇所は半分くらいだけど、周れるだけ回収に行ってた。

レアボスコイン

いつのまにこんなに溜まってるの?ってくらい溜まってたレアボスコイン、最大期で全キャラ併せて800枚以上ありました。

これらを2垢でただひたすら消化する作業、正直キツイ

2019052842.jpg

今や1分もかからない戦闘だけど、だからこそねむい

g001.jpg

なのでいつも映画やアニメを観ながらやってた

主要メンバーの分がやっとなくなってからもサブたちがゴッソリ持ってたので

2019052816.jpg

まあコイン提供後は立ってるだけなんですけども

2019052815.jpg

強ボスですらワンパンよゆうなHPの子たちなので

20190528ss09.jpg

片方は離れて見守っているだけのお仕事でした


映画1本でだいたい30~40周くらいだったかな?オーブのドロップは3個だったり1個だったりとムラはあるけど1周平均2個くらい


20190530ss03.jpg

上記だと61個、×7,000Gとして427,000G、2垢だとその倍

これを就寝前の映画タイムになるべくぶっこんでやってた

観ながらとなると邦画しか無理なんで、おかげでこの3ヶ月ふだんほぼ洋画しか観ない自分がたくさんの邦画を観た。なかなか面白いものにも出会えたのでそれはそれで良かった。

レアボスいつになったら4枚入れれるようになるの?もう一生無理なの?1枚づつはとてもダルい!

やっと減ってきたなー思ってもいつの間にかまた増えてるのよ、おたから花とかおみくじBOXのせいだな。

まあ楽しいことはないけども、ながら作業ならなんとか出来たというかんじ。


職人

職人はね、最初はツボドワ子で一攫千金いくかー!とか思ってたんだけど、やっぱ勝てる気しなくてやめた。運ない自覚あるんやから地道に行くのが一番よね地道に。

といってもガッツリはムリで

職人作業そのものよりも、職人するために荷物枠や装備枠空けて素材仕入れて…って準備の方がめんどくさくて、これとこれだけ!って決めてやらないときっと続かないだろなと

うちの一味にはすべての職人がいますが、やったものは

防具鍛冶
ランプ錬金
調理職人


この3つ

防具&ランプは以前伝説を習得したときに記事を書きましたが、あれから依頼をこなすくらいしかしてなくて、そのうちLv上限解放されてしまったのでまだLvカンストしてないままでして

2019053010.jpg

錬金職のLv上げ大変よね、みんなどうしてるの?

これを今回金策に絡めたらちょうどいいなーと思ってまたイケ魚の防具とセットでLv上げを兼ねてやってました

商材は主に結晶用?のスパイクと、ドレア用のゴシックあたり、先の記事の後半に書いてたものと同じようなかんじで実入りはイマイチだけどリスクのないものだけをチョイス

頻度は多くて週1くらいで1回につき玉1個分づつ、防具とランプ併せて1時間程度

イケ魚の持ち金が200万超えたらそれを元手に素材を買って防具を作る→メインでランプ回す→1番バザー枠が空いてるドワ子で出品、という一連の流れ

防具はなかなか速攻では売れないのでだいたい1週間かけてすべて(20~30着)を売り切る感じ、原価を差し引いた利益は1回(1時間作業)あたり150万~250万くらい?を1週間かけて回収するかんじ。たいした儲けではないけどここはLv上げ兼ねてるので損がなければOK。

そんなお仕事も5月入ったくらいからはなかなか相場が厳しくなってきて、今では最安値で出品しても売れずに返ってくることの方が多くなってきたので現在はやっていません。

調理に関してはエル男で日々の納品をこなしつつ、たまーに気が向いたらLv上げ用の★★飯を確保するために時々玉1つ分くらい焼く程度。★★★が出来た時だけバザーに流すかんじだった。

職人で稼ぐのは敷居が高いと思われがちだし実際決して手軽ではないかなと思うけど、ピンポイントでやれば準備も最低限で済むしそれなりに見返りもあると思う。時間があればもっとやりたかった。


黄金の花びら

使いみちはない、というより使いみち無限大だよね?お金になるんだから

2019053011.jpg

1個10万Gで売れるこの花びらを色んな方法で掻き集めてみた、主にサブっ子たちの未回収分です

◆領界調査

やってなかったんですよねぇこの子たち

2019052836.jpg

各領界ごとにコンプ報酬が花びら1個なので全部クリアしたら50万G

2019052844.jpg

メンドクサイけど!

メンドクサイからメインしかやってなかったんだろな。Lvもカンストしてない2人なのでちょうど良い機会となった。スキルブックももらえたやん!忘れてたわ…

ついでに世界調律クエストもやったけど

20190528ss05.jpg

こっちのが更にメンドくささヤバイな
マラソンついでに行けるか~と軽い気持ちで臨んで2分で後悔した

けどまあ花びら+経験値なので初回クリアはしておきたいところだったから丁度良かった。

◆水門

これも忘れてたのよねーサブの分

2019052840.jpg

水の領界のこの人から受けれるクエでカシャルの水門をすべて解放すると黄金の花びら3つもらえます。30万Gです。2キャラなら60万です。デカい。

2019052839.jpg

こっちはサクっと終わるのでやり忘れてるキャラがいる人は是非。

◆バトエン

周りにやってる人皆無だけど私好きなんですバトエン!

20190528ss21.jpg

だからって全キャラは出来なくてメインしかクエストクリアしてなかった

途中途中でエンピツ集めるためにポイント欲しくてオートマフリーバトルを何度かやったんだけど、こんなん今やってる人おるんやろか?って心配をよそに即マッチングで遊べた

クエストを進めると黄金の花びら3個もらえます

2019053007.jpg


バトエンのクエスト報酬は花びらだけじゃなく、メダル100枚チケットとかふくびき券50枚とか何かとウマいです。

テンポアップしたとはいえまだまだ1戦にかかる時間が長い遊びだなとは思うけど、クエストはサクっと終わるし、終わる頃にはエンピツ集まってるしでやっといて良かった。これでこの子たちもいつでもバトエンできるぞ!

◆釣り

釣り報酬はもうね、2垢10キャラ全員搾取済なんです

けど、まだおったよねキッズタイマーが

201905285.jpg

未課金垢の3キャラ、ドルボすら持ってなくて解放クエが若干大変だったけど、釣りはある程度ツールでも出来るのと、報酬がデカいのでやらない手はないなと思って手をつけた

2019052856.jpg

報酬の黄金の花びらの数は

ノーマル40種: 5個
ノーマル65種:30個
ビッグ20種: 3個
ビッグ40種:15個
ビッグ60種:20個
キング25種:15個


これ全部取れたら88個=880万G
3キャラで26,400,000Gにもなる立派な金策です

全部もらえなくてもいいや~もらえるだけもらおう!でいいと思うけど、今はお庭釣り堀があるので他キャラで釣ったビックやキングをバンバン掘り込んでそこで玉使って釣ってればあっという間にLvも上がるししらんまにクリアできてるありがてぇ!


◆バトルルネッサンス

これもサブはぜんぜんやってなかったのでこの機会にやれる時にやれるとこまでやりました

20190528ss20.jpg

エル男・イケ魚・プク子と、出来るのにやってなかった子が3キャラいるので全員すべてはまだ終わってないけど、シナリオボスだから戦闘自体が楽しいし、ああ懐かしいなーって思いながら特に苦もなく進められた。

人によってはサブキャラのスキルブック回収やサブクエなどもきっちりこなしてる人もいるでしょうが、私はこのあたりメインキャラ以外全然やってなかったので今回あれこれこなすいい機会だった。スキルブックもうれしい。

黄金の花びらは他にも報酬としてもらえるサブクエがあるので時間ある時にぜんぶ回収できればなと。

福引

福引ですよ福引
困った時は福引

5月以降の相場の冷え込みでだんだんマラソンに期待できなくなってきてからは福引も金策として回しました

福引券集めといえば、ミニカジノ→カジノコイン→おみくじボックス→福の神コイン、という遠き道程ですけども

2019052843.jpg

マラソンしながらツールでミニカジノできるし福の神は4枚同時投入できるしで、めんどかったのはおみくじボックス開封くらいだろか

2019053005.jpg

まとめて開封できるようになったとはいえ、あ、なんか思ってたんとちごた…て感じでやっぱりメンドクサイ

そうして集めた福の神コインを2垢で消化、これはレアボスよりなんだか楽しいから好き

あっという間にふくびき券溜まってくるので、特に欲しいもんがない職人サブたちは惜しみなくガンガンふくびき回します。メタスラもはぐメタも安定して高いしボスコインもまだまだ高値で売れた。

ちいさなメダルの使い道がないサブたちはSPも残さず引いて、数千枚のメダルを全部せかいじゅのしずくに変えて売る

201905300.jpg

これもだいぶいい金策になりました

とにかくいつもいつもアタリがいいのはこのイケ魚

2019052801.jpg

激ヨワなサブたちを引率しつつ戦闘もがんばって報酬も回収して全部使い切って貢献してくれたありがとう!

福の神周回はレアボスコインもそうだけど、多少時間のロスがあってもみちびき香水を使ってた。トルネコ狙いです。買うのはエルフ一択、戦闘キャラ以外のものはすべて売却、これもそこそこにいいお金になりました。

その他

金策期間中にスライムレースがありまして
全キャラ全力ではがんばれなかったけど、合計で700万くらいにはなったかと。

それ以外だと、ピラミッドのイベントとか釣りGPとか、報酬にエルフの飲み薬が入ってるものに関しては今までスルーしてたサブたちも極力回収できるようがんばってみた

201905282.jpg

あと、小さなことだけど10キャラ分の畑の収穫

2019052855.jpg

ジェム課金やめたんで昔みたいにレア水ぶっぱとかはもうしないけど、その分人海戦術で水やりをいつもよりかはがんばったかな…

あ、錬金釜は基本メタル系を作るのに使ってるけど、それらの素材がない時は、マラソンで拾うおうごんのかけらが常にたくさん手元にあったんで、おうごんのかけら→ゴールドストーン→きんかい→売却、という流れを4キャラ分毎日やってた。微々たるもんだけどこれもチリツモ。

というかんじで、それぞれのキャラがその時々で

20190528ss12.jpg

出来ることを出来るだけちょっとづつ頑張った

20190528ss10.jpg

まったくもって何も役に立たなかった子はいなかったよ!

でもまちがいなく一番おつかれさまだったのはこのイケメンです

2019052804.jpg

きみがいてくれて本当に助かった

とにもかくにも皆おつかれさま!やったね!

2019052830.jpg

一先ず休んで、またそのうち別の何かを目指そうね。


やれるのにやらなかったこと

他にもあれこれ思いついたことはあったんです

◆竜牙石&結晶金策

昔やってたし、Lv上げも兼ねて出来るし、と思って当初はヤル気マンマンだった。けど結局やらなかった。

石も結晶も底値だってこともあるけども、それよりなによりめんどくてムリだった…

やるなら2垢前提だなと思ってたけど、2キャラ分の結晶装備揃えて当たって呼んで倒して拾って着替えて取り出して売って…をすべて2垢操作でやること想像したら水揚げがそれに見合わないなと感じた。

なんでこんなこと昔出来てたんやろ?って、そりゃいい金になったからですよ。いつだってモチベの源は結果(G)だ。

◆虹オーブ

みんなが回収したオーブで道具鍛冶のオガ子が虹を打つつもりだったのだけど、その時間を作れなかったので結局最後までオーブはそのまま売ってた。

虹も今価格が低迷してるってのもあり、まあ素でまとめ売りしても大して値段変わらんなと。

◆盗み金策

以前行ったしもふりミートの盗みとかまた行きたいなと思ってはいたけどこれも行かなかった。

盗み金策は楽しいし好きなんだけど、それよりマラソンがウマかったというのがデカいかな。マラソンしてその他諸々やってたら盗みに行く気力も時間も残らなかった、というだけ。いつかまた何かいいネタがある時にこもって行きたい。

◆試練

試練行けるキャラいっぱいいるのに、メインキャラ以外は誰ひとりとしてカンストしてないのに、これだけは足が向かなかった

g01.jpg

単に飽きた

2垢で行けばそれなりに儲かるし経験値もオイシイのはわかってるんだけどね、なんかもうおなかいっぱいだしマラソンしてるから荷物もだいたいパンパンだしでめんどくさかった。

金策落ち着いたのでサブたちのLv上げに本気出す時期が来たらまたガンバリマス。

◆○○売り

試練とかメタル系とかですかね
昔っから売りはニガテ、買ったことならある

メタキンめっちゃ持ってるサブとかいてるんだけど、売るくらいなら2垢キラパンで行くかな…

苦にならない人はこれも結構いいお金になると思うので金策としてアリだとは思います



以上、3億の内訳とやったことはこんなかんじでした。

終わってみて思うのは、もうちょっとやれたかな、という心ばかりの余裕。やり方にムラもあったしインできない日も多々あった、できるのにしない日もあった。

あれこれ金策にあけくれながらもドレアとかは普通に楽しんでたし

2019052845.jpg

特に節約する気もなかったように思う

2019053001.jpg

買いたい何かを我慢したりってのもなかった

どうしても足りんかったら最悪プク子のコレクションに手つけたろかとも思ってたけど

20190528ss07.jpg

そこまで切羽詰まってはいなかった

ふくびきで当たったアレコレも

2019052805.jpg

売らずに済んでいるし

2019052812.jpg

メインに関しては金策とまったく関係ないというかむしろ無駄遣いとも言えるような遊びを一人で延々としてるような時間もあった

20190528ss02.jpg

(ツバクロのアニキの依頼書を片っ端から買い漁っています)

貯めるお金はエル男銀行で管理していたので、各キャラが水揚げを日々どんどんエル男に郵送していたのだけど

ss2019053098.jpg

メインキャラだけはみんなの生活費?としてある程度手元に残していたし、それはそのまま今も残ってる。そしてもちろん家具屋のお金には一切手をつけていません。


って、3ヶ月かけてこんだけやってみたけど実際マイタウン欲しいって思える仕様じゃなかったらどうする?

20190528ss03.jpg

まあそれはその時考えるとして、もしも3億じゃ足りなかった場合は@1億くらいならまだがんばれそう。


というかんじで、特別なことは何もしてません。

金策は、というよりかは「目標達成」に於いて一番大切なことは効率ではない、運でもない、「継続」のひとことに尽きる。続けられるかどうかが最も重要。と個人的には思う。

ちょっと小銭欲しい!くらいならなんでもいいと思うけど、億となるとなかなかです。すんごいこと思いついた!できた!つってもそれが続かなければ何の意味もない。

1日に何億も稼ぐような錬金術師の方々は天上人だと思ってますので自分の場合参考にも比較にもならない、一般庶民は地道にコツコツが一番の近道なんです。

g011.jpg

でもね、それは決して敷居が高いわけじゃなく、ただ続ける意思のみがあればいい。と思えば簡単でしょう?って考えたら遂行できた。何事に於いてもそうだなーと改めて。

つってもみんなとっくに3億くらい持ってるんでしょー
購入方法がどうなるのかまだわかんないけど、いつもの運動会で早いもん勝ち!は嫌だなぁ。

すごい競争率になりそうなのでたくさん用意して欲しいです。

次のDQXTVは6/11だっけ!もうすぐです
マイタウン情報楽しみだな!

もしもショボかったら…

やっぱりパー!っといこうみんなで!

2019053008.jpg

一息ついたら今度はエル男のフルカンかなー
それともマゾい称号狙いか

2019053009.jpg

なんしかまだまだやりたいことあります
そう思うと、やることない狭間時期も私には必要です



20190530ss04.jpg




スポンサーサイト
Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム

8億の使いみち


Edit Category その他
今年も発売されました

2018122001.jpg

アストルティア年末大勝負くじ!

くじは第1回の発売開始以降、毎回全キャラで購入してますがほぼ参加賞しか当たったことがない。どうでもいいキャラにアクセ箱?が数回来たことある程度。

だけど買わなきゃ当たらないもんね!
もちろん今回も購入しました

久々にくじ購入のため全キャラログインしたので折角だからみなさんに聞いてみました

8億当たったらどうする?

イン頻度の低いキャラから順に

まずはオガ男

kuji201809.jpg

イキナリ良くわからないこと言ってますごめんなさい、この人うちの一族の【まもの管理人】の設定なのです。サラっと流して次いきましょうドワ子

kuji201810.jpg

流石!!資産額No.1だけあるドワ子
キミが一番かしこい!

お次はチャラ男

kuji201807.jpg

ラッカランに歓楽街あってもいいよね
ここから先はR18とか看板建ててログイン認証させてさ、もちろん有料でいい

どんどんいきますプク男

kuji201808.jpg

たぶんそれすごい頑張って食べても有り余るよ?

そしてプク子

kuji201803.jpg

はいゴメンナサイほんとゴメンナサイ
v3クリアしたまま冒険が滞っているこの子
来年はキミの年にしよう

続いてオガ子

kuji201806.jpg

欲のない控えめなオガ子さんなのです
美人でナイスバディなのに慎ましやかなのです

そして今やこのブログの主役はこの方ですエル子

kuji201804.jpg

やっと夢らしい夢が出てきた!
家具タウン作りたいよね、いつか出来るといいな

ラスト3はログイン頻度の高い御三方

愛しのエル男くんは

kuji201802.jpg

あらそんなのくじなんて当たらなくても買ってあげるわよ、メインよりいいやつ買ってあげるわよ!

そしてイケ魚

kuji201805.jpg

優しいでしょ?うちのイケメン
欲しいものないのかしら心配になっちゃう

最後、メインのあなたはどうするの?

kuji201801.jpg

うん、こうゆう人ですよね知ってた

そういっちゃあミもフタもないんだけども
実際当たったらどうします?どうしよう?!
…当たってから考えます

抽選は12/25のクリスマス☆
当たる当たらんは置いといて、参加賞のしぐさがあるのでそれだけでも楽しみに…


とまあこんな風に一族総勢10名全キャラに脳内設定があって、生い立ちや性格、趣味とか特技、嗜好等々まで細かく決めてあるんです。その方が楽しくゲームできるので。

うちの子たちのキャラクターズファイルとかいつか記事にしてまとめたいなと思いつつそんなん需要ないどころかだいぶキモいかしら?とか思って控えてるけどそのうちするかもしれない。相関図もあるよ?

そこまで愛してるゲームではありますが、ラストの3名はバトルコンテンツにも参加しているのでそれなりに冒険してるけど、なかなかそれ以外の子にまでログインの順番が回ってきません。

今回も、くじを買うだけならすぐ済む話なんだけど、ツール活動がメインのサブたちはインしたらまず荷物整理から始まり、まもの転生やらバザー出品やら、ああ釣りジジイのとこもいっとかんと!とかあれこれ欲張りたくなるので時間がかかってついつい後回しになってしまう。

来年はもう少しバランス良く、サブたちのアストルティアライフを見つめ直したいなと、思うには思っております。


ブログも最近はめっきり家具屋のお知らせ関連しか書かなくなってしまいました。

しかし相変わらず冒険は楽しんでるし、メインキャラに於いては一応すべてのコンテンツに参加しているのでは…濃度に差はあれど。


久々なので近況を簡単にまとめますと

シナリオはだいたい毎回初日クリアしてます
サブクエも全部終わって猫も集まった

2018122016.jpg

バトルトリニティは何度か行ってみた、おもしろい!と言えるほどにはまだやり込んでないのでなんとも言えないけど参加するのに気軽な点はいいなと。武器は欲しいのでそのうち集中してガッツリ通いたい

2018122015.jpg

防衛軍はv4.3で紫肩(大元帥)までやっていたので、現在は金肩のために蟲の実績埋めを気紛れにのんびりやっているところ

2018122012.jpg

レベリングは、Lv105はv4.3で終わっていたけどLv108はまだまだ半分も済んでない

2018122014.jpg

特に急ぐ必要はまったくないのだけどさっさとスキル全振りしなおしたいので年内でキリをつけたいところ。メインのLv上げが残ってるとエル男やイケ魚で遊んでてもなんかね、すっきりせんでね。

その他、骨犬やサソリは現在はちょっと熱冷めちゃったけど一時期は楽しんでいました。

今は骨犬1の時にたまに2垢サポで行くくらい、僧侶も天地もキラパンもキメラもいけます。サソリは誘われれば行く程度、魔戦orどうぐが主、まものも出せるけど装備がイマイチ…

それよりかはエル男やイケ魚の常闇をやりたい(アクセ終わらせたい)気持ちのが今は多いので時間あったらそっちやってます。もしくはエル子やオガ子で家具作ってます。

金策らしい金策も特に出来ておらず、たまに虹つくるか調理やるか、気が向いたらマラソンする程度

そうそうバトエンはGPでランクインできました

2018122017.jpg

そこまでやりこむ時間なかったけど運よく一気に稼いで逃げ切ったかんじ、楽しかった。

最近めっきりスマブラに夢中で、今夜からはそれにプラスしてビルダーズもやりたいしそんな中たまにはモンハンの狩りにも行かないと感覚が鈍るしでドラクエ以外のゲームでやりたいことも多々あれど、明日からのバトルロード協力バトルはめちゃくちゃ好きなコンテンツなので今から楽しみだし、コロGPもスライムレースも心待ちにしてるしアストルティアで過ごす時間もっと作りたい、いくらでもやりたいことある

2018122013.jpg

こないだの天獄はひさしぶりにお祭り感あって楽しかったな、こゆのもっとください

ブログに書きたいこともたくさんあります
家具屋以外の発信もまたボチボチして行きます


それではよいお年を・・・

と言いたいところだけど来週もう1回、家具屋の更新があります!2018年も残りあと少しお付き合いください。


Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム

予言者育成学園卒業記念


Edit Category その他
予言者育成学園というスマホゲームが6月29日を以てサービス終了となりました。

fta3001.jpg

1年半以上もの間ほぼ毎日遊んで来たゲームなので終了はとても残念。スマホゲーはこれまでいくつもやってきましたが、どんなに楽しく続けていても遅かれ早かれ重課金ユーザーとの越えられない壁が見えてくる時点で、頭つきになってフェードアウトすることがほとんどだったので、気になったものはサクっと落として飽きたらサクっと消すライト派でした。

このゲームは課金をしなくても楽しめる要素が継続してあったという点が何より素晴らしいな、と思う反面、これで運営は成り立って行けるのだろうか?という不安に似た感情も常にどこかにあった気がします。ただ、ここまで長く毎日続けられたスマホゲーは今までなかった。

実はこれ、リリース直後に一度ダウンロードして始めてみたのだけど、一風変わったゲーム内容に最初はちょっと何していいやらワケわからんかったところに、スマホゲーにあるまじきテンポの悪さが追い打ちをかけ数日でアンインストールしてしまってたんでした。

そのまま特に気にもならないまま何ヶ月かが過ぎた頃、DQXとのコラボ予告が発表されまして。以前DLした時からスマホも買い換えていたので、前よりかは快適に動くだろうか?という期待を持って再度DLしてみたのだけど、正直DQXのコラボアイテムを取得することが目的の大半を占めていました。

で、改めてやってみるとやっぱりテンポが悪い。ロードが遅い。スマホゲーなのに、手軽に気軽にほんの数分の空き時間に手の平でちょちょいっと楽しめるのが利点のはずなのに、なんなんコレありえへん!

って思ったことは数えきれない

なのに毎日ログインするようになってしまった。
いつの間にかハマってしまってたのです。

中途入学~卒業までの間、旅行やら入院やら仕事やらでログイン出来なかった日もあったけど、それもほんの数日だったと思う。サービス終了する最後の最後までほぼ毎日楽しく遊ばせてもらいました。

予言テストはいつのまにか朝晩の日課となった。起きたら予言、日中も暇な時は用がなくてもアプリを立ち上げアルカナを眺めた。日付が変わると無料召喚をして寝る前にPPを消費する、という毎日。週末は取り置きバトルの消化にLv上げ、とやることは尽きなかった。

そして2週に一度のクラス替え、大アルカナレイドは定例の楽しみとなった。それに向けてデッキをあれこれ考えるのが好きだった。そのうち破界が導入されたり定期的にイベントもあったりで、このゲームで退屈だと思うことは1度もなかった。

ゲーム自体の世界観はもちろん、アルカナたちそれぞれのストーリーがとても壮大で残酷で美しく引き込まれる。そんな背景に新たに触れるたび、どうでも良かったカードがとても大切になったりした。タロットで選ばれたバトルメンバーの組み合わせや、それらと対戦するラスボスの登場に一人悶絶したりもした。

特に、キャラひとりひとりを掘り下げて語られるグリモアの鍵は、そのうち全アルカナ分読むのを楽しみにしていた。すんごい量だけど、すんごい大変そうだけど、いつかきっと…と思ってるうちに終わってしまったのが本当に残念です。まだまだ気になることがたくさん残っていた。主におふとんの中や湯船の中で、お気に入りの本を楽しむような感覚で読んでいました。特に好きな章は何度も繰り返し繰り返し。

そんな大好きな世界が終焉を迎えました


卒業式はアストルティアにてひとり静かに終了

fta2018001.jpg

DQXをプレイしていなければ多分このゲームをプレイすることはなかったんじゃないかな、と思うので、ミシアレシアとアストルティアは私にとってはとても深い繋がりのある世界でした。

卒業後の進路はまだ未定なんですが、折角なので学園生活のすべてを記してここに私の卒業の記念としたく思います。

成績や好きなアルカナランキング、そしてこのゲームへの想いの丈をすべて。とても長くなりますたぶん。


成績

まずは最終成績あれこれ

【期間予言成績】

fta3003.jpg

後半はだいたい毎回こんなもんだったな…

最初のころは的中率も気にして予言もそこそこがんばっていたような気がする。成績が下がって超特待から落ちるのがショックだったし、強いアルカナと戦うのが楽しかったから。

いいのか悪いのか、だんだんそんなことも気にならなくなってしまった。これクイズじゃないので、予言なので、正解なんて誰も知らないんだよね(一部のおもらしを除けば)って思ったら落ちることを素直に受け止められるように。


【ランキング各種】

fta3002.jpg

バトルは予言よりも好きなコンテンツだったので最後の日まで挑み続けていました。

最終レイドで個人成績がこれまでの最高順位を塗り替え26位!にまで上がれたのが嬉しかった

fta3009.jpg

↑6/29の19:00ジャストに撮ったラストスクショ


重ねたレッドブレザーは12着だった

fta2008.jpg

特待でならだいたい良い成績が残せていた…特待でなら…

超特待ではいつもあとちょっと、もう一歩が届かない!と悔しい思いを何度も味わった。後半は成績が悪くほとんど超特待クラス自体へ入れなかったので、金ブレは終の夢のまま散りました。


【学園での成績】

出席率以外は残念な劣等生でした

fta3010.jpg

615回も登校してたのかーとしみじみ

しかし頭悪そう
「自信あり予知的中率」低いな…

総バトル回数はキリの良い10,000回まで頑張りたかったけどこれが精いっぱいでした


【ジャンル別的中率】

このグラフちょいちょい覗いてたけどなんか私のは最後まで面白みのない形にしかならなかったな。他の人のはほとんど見たことないから比べようもないのだけども

fta3005.jpg

芸能・スポーツに疎いのはリアルがそのまま現れてた。このジャンル一番ニガテで考えることすら放棄してた。


【対大アルカナ最大ダメージ】

これは途中から実装された項目ですが

fta3006.jpg

破界のおかげで一応埋めるには埋まったけどポイント差がすごいな。女教皇きらいやったな…

実装されて以降は一度も超特待に入れなかったので、変異大アルカナの実績はゼロです。

変異討伐の称号は一応100回までは獲れていましたがスクショ忘れました。


アルカナ収集率

サービス終了時点でのうちのアルカナたち

【使役アルカナ】

fta4002.jpg

終盤の大サービスのおかげでこんなにも成長しました!まさかS4コンプできる日がくるなんて夢にも思ってなかった。

課金に関しては、毎月の優待生分は応援の意も込めて続けていました。それ以外では、やり始めて数ヶ月の頃に、欲しいアルカナの召喚率アップデーに何度かまとめて課金した程度で、プレゼントキャンペーンの最高額3万円には届いていたけど何十万も課金していたわけではなかった。

ガチャの分はレイドで稼ぐ!
という、運営さん側にとってはあまり有難くないであろう気概を持って、使役アルカナの召喚よりもまず守護アルカナをSにすることに重きを置いていたし、アメジストはほとんど守護S化に使っていた。

その守護たちを育成して挑む大アルカナ戦が私にとってはメインだったので、使役の召喚までなかなかアメジストが回らず、S4はなんとか数枚は見えても、S5なんて一生無理やろなーって思ってた。更にS6とか幻だった。

ちなみに守護

fta4001.jpg

残りのアメジストで守護ガチャ回しまくって、ギリギリでSコンプとなりました。

最後の最後の大盤振る舞いのおかげで好きなアルカナをS6カンスト出来ただけでなく、それ以外の戦力もかなり整いました。強さ重視ではなく、自分の好きなアルカナで挑めるレイドは本当に楽しかった。大好きなカードのみでデッキを組めるのは本当に本当にうれしかった。


好きなアルカナTOP3

そんな好きなアルカナたちをピックアップしてみました

アルカナについて語りたいことは山ほどあるんだけども、全部だとキリがないので特に好きなものを中心に。

使役アルカナ♂編

1位 アイセ

fta5004.jpg

アイセ!
何はなくともアイセ!
彼女がいたってアイセ!

バレンタインイベントの時に、たった一人の推しを誰にするか決め兼ねて、改めて全男キャラのフレーバーテキストを読み返していた時に一番心惹かれたのがアイセでした。それまでは、なんとなくこれとこれが好きかな!くらいしかなかったと思う。カードとしても弱かったので、というか、私がずっとアイセSSしか持ってなかったので、レイドで使うこともほぼなかった。

終盤、S4→S5→S6と強くなってからは立派なスタメンになりまして、え!なにアイセそんなに強かったの?!って惚れ直した次第であります。イヴとアイセは終末のツートップだった。

スラムで喧嘩を繰り返す日々…なんてゆう、どこか斜に構えている青年として登場する彼。素行の悪さは強くて優秀な兄へのアンチテーゼが多分に含まれているのかしら、ってくらいにはフワっと想像できるのだけど、兄であるイヴとの確執っぽいものはアイセ側のフレーバーテキストでは語られていない。イヴと対にして読んで初めて沸き上がる切なさと言ったらなかった。

fta5005.jpg

たった一人の家族(たぶん)に冷たくされた挙句捨てられて、そりゃ心も荒むわな、わかる。自分の価値や存在の意味が見えなくなったのかな。寂しさや悔しさを持て余して、溢れる負のエネルギーは喧嘩で消耗するしかなかったのかな。

もうね、気になっちゃうのよねこゆヒネクレた人。きっと繊細で純粋でお兄ちゃんのこと大好きだったんだろうな、つらかったね。

だけど良い親友に恵まれて、おまけに愛し愛せる人まで見つけて、彼らの真っ直ぐな愛にアイセの心は絆されて行く

fta6001.jpg

アイセには、いつも回りで彼のことを気にかけ支え助けてくれる親友やその妹(後に彼女)がいて、本当は心底大事にしてくれていた兄もいるわけなので決して不幸ではないと言われればそうかもしれない。まわりがガンガンお亡くなりになる終盤でも、最終局面まで彼の生はまだ確認できているわけだし。

だけど、遺された方がきっとつらい
けどきっとアイセは「つらい」って言わない

共に戦った盟友は自分を助け果てた。愛する恋人はその盟友の妹だなんてどうしたらいいの?文句を言うことも敵わない、受け止めるしかない。託されたものの重みに勝る精神力をアイセならきっと持っているだろう。持っているからこそ背負って生きるしかないよねつらくても。

このS6のイラストとテキストを眺めては勝手にそんな妄想をしてたまらなくなるのです

fta010.jpg

クレン兄の剣持ってるうううわあああん!

最期、悲しいけど最期良かったね。イヴとの確執が溶けたのだよね?そう思っていいのよね?たったひとりの家族なのだから、いがみ合ったままだなんてダメ悲しすぎるってずっと思っていたのでそれが一番良かった。本当に良かった。



2位 ソールくん

ソールくんは可愛い
とにかく可愛い

このゲームを始めて最初に惹かれたのがこの子だった

fta7001.jpg

「ドブネズミ」というキーワードにじいちゃんばあちゃん思いの優しい子。やんちゃそうなこの少年、気になる気になる!

アツィルト正統王子でありながら、幼い頃に誘拐されてスラム街で過ごすソール君

fta7002.jpg

後に自分の変わりに王子の座に就いているリューンくんの親衛隊を勤めることになり、最期にはそのリューン君を守って生涯を終えるというなんともやるせない運命を辿る彼は、そんな自分の生涯を誇りに思い満足していたという。なんて素直で良い子なんだろう。真っ直ぐで眩しい!

fta009.jpg

卒業式の放送で言われていた「ソールはリューンの守護天使」って言葉がもうたまらなかった。

けれど彼は本当に自分の正体を知らないままだったのだろうか。剣王も気づいてなかったのだろうか?リューン君は気づいていたよね?だけど譲れないプライドと葛藤と…なんて想像したら辛いなぁ辛い。

でもでも、守護天使ってことは、これからも2人は共に生きるのか…と考えたら、

fta7003.jpg

うん、それは悲しいけどちょっと素敵。



3位 サンジェルマンさん

fta014.jpg

死んだ恋人の魂を自身の杖に封じ、後に自らもが杖と同化しようとするといった荒業に出たぶっ飛んだ人。

自我の境地。この人優秀なのに相当不器用?そんな彼は間違いなくとんでもないエゴイストなんだろうなと思うのだけど、そんな所が何故か愛おしくて好き。情が深く愛が強く向こう見ずな人なのだろうな、と。

たとえ世界が破滅したとしても、最後に自分が心から幸せだと思えたならそれでいいじゃない。あなたはそれでいい。

んん、俯瞰的に見れば良くないのだろうけれど、いいのよ。って思わせてくれる人でした。


以上、次点にメガネ、鬼団長のイヴ…と続いて行きます。好きなアルカナは他にもたくさんたくさん…


強くてイケメンなみんなの座長!

fta016.jpg

レイドで一番お世話になりました
座長がいてくれたからやってこれた戦いであります

あなたは間違っていないけど間違っている!いや間違っていない!いやでもな、うううん!って、この人の立場や心情等々を想像した時が一番悶絶したかもしれない。

大好きなおじいちゃんも強かった

fta015.jpg

生き様がカッコいいジジイ
なんかもう顔見てるだけで泣けてくる

あとエール様は

fta007.jpg

バッタじゃなければアイセと競り合うほど好きでしたバッタじゃなければ…

なんでバッタなの?(泣)



使役アルカナ♀編

続いて女性編

1位 ガナさん

fta013.jpg

お美しい
そのお姿も生き方も

ガナさんは、まだこのゲームを始めて間もない頃、手持ちのカードが全然揃ってなくて自軍がめちゃくちゃ弱い時期に、たまたま無料召喚で私の手持ちの数少ないSSとして颯爽と来てくれたんでした。初期の頃とてもお世話になった方です。

他が全員やられても、自分をガードしたりHP1で耐えたりと、最後まで粘り強さを見せて助けてくれた心強い味方。もうあかん!という窮地でワンチャン見せてくれるのはいつもガナさんだった。

彼女の物語も本当に残酷で悲しい。なんでなの?なんでガナさんなの?なんの理由もなくなの?一体全体、人を、命を、女をなんだと思ってるの?馬鹿にしてるの?!

って一番納得いかないつらさがあった。

最後の終わり方もあかんでしょあれ
続きが気になって仕方ない!


2位 リコリス

fta011.jpg

彼女は元々は特にこれといって興味がなかったキャラなんですけども、たまたまS+が当たった時にまずこのイラストがめっちゃ可愛いな!と気に入ったのと、そこに添えられてるテキストに惹かれました。月を「目立ちたがり屋」だなんて言う彼女の感性はなんて可愛らしいんでしょ。

それから興味を持ってフレーバーテキストをじっくり読み返してみれば、毎夜毎夜幽霊あつめて墓場でパーティー開催しちゃうというアッパーな女の子だったのを知って一気に好きになったキャラでした。

成長が楽しみというか気になるという点でも彼女がトップクラスだった。この子ステータスどうなるんだろ?どんな技使うんだろ?という興味が素直に沸いた。

残念ながら末期までSSだったのでバトルではほとんど使ってなかったんだけども大好きなキャラです。その花の名前も好きです。


3位 ラーナさん&ヴィスナちゃん

fta017.jpg

fta018.jpg

ここだけどうしてもどちらかを選べないので姉妹まとめてのランクインで。

ラーナさんはバトルでも大変お世話になったカードでした。強かった!ヴィスナちゃんが妹だということはフレ―バーテキストで知りましたが、二人合わせて逆さに読んでナスビナーラとかいうのを知ったのは随分経ってからでした。

歌が与える勇気があると信じて歌うラーナさん、花が平和を運ぶんだと焼野原に種を蒔くヴィスナちゃん。この健気な2人の運命もそれはそれは残酷な哀しみに溢れているけれど、剣を握って先陣をきることだけが強さではないと感じさせてくれたのはこの2人。

当たり前だけど人は人の数だけそれぞれに皆ちがう。その差を優劣と捉える人もいるけれど、個人の違いは持ち味であり個性で、その人にしか持ち得ない魅力である。

アルカナは皆個性的で魅力がいっぱい溢れているけれど、特にこの2枚のカードからメッセージを強く感じた。自分たちに出来ることを精いっぱい生きた彼女たちがとても愛おしい。


その他、女性陣にも好きなアルカナはたくさんいます。

カワイイと言えば真っ先に浮かぶのがポッチェリカ!

fta008.jpg

見た目も可愛い中身も可愛いほんと可愛いワフ!

そしてカッコイイといえばブリギッテさん

fta012.jpg

強く勇ましく聡明で優しい素敵な女性、憧れます

たとえばもしこの世界の住人のだれかになれるのだとしたら私この人がいい。


あとランプレヒトS3ね、美しい

fta019.jpg

この絵ほんと好き
色味も素敵


守護編

守護も個性派揃いでしたね

1位 エーイーリー

fta2009.jpg

好きです顔が!
ごめんなさい顔が!
そのエル男っぽい顔がとても!
そしてクセのあるそのキャラも!

総選挙の時のくそ生意気なコメントよかったなぁ
彼も虫なんだけど、虫なんだけど…


2位 黒きシェキナ

fta2004.jpg

黒シェキさんはとにかく強い!という印象が色濃い

はじめての出会いではAまでしかゲットできず、2周目で会えた時にがんばってSまで育てたんでした。もちろん強いだけじゃなく美しい。そして不気味。恐い。物語の中でも重要なキーパーソンであるその存在感、全部ひっくるめて好き。


3位 シンダラ

fta2010.jpg

おとうさんも強かった!
手持ちのカードが弱い頃はほんとに凄く助けてもらった

年配のキャラ少ないから余計に感じるのだけどシブいよね、はじめて見た時その色気と渋みに一目で惹かれましたシビれます。


大アルカナ編

大アルカナのイラストもめっちゃ好きなんですけども、そんな中でも特別大好きな3つ。

1位 塔 ペイジ

fta2001.jpg

fta2005.jpg

もう好きしかない

バックの塔の幻想的な蒼×紫の中に不気味に且つ美しく浮かぶ紅のコア、今にも話だしそうなこの表情もとても良い。引き込まれます。


2位 星 ツァディー

fta2007.jpg

fta2006.jpg

一見かわいらしい。かわいらしいけどすごく不気味。そこが好き。星はテキストもロマンチック。


3位 世界 タヴ

fta2002.jpg

fta2003.jpg

カッコイイですタヴ。1位のペイジもそうなんだけど何処か中性的でミステリアスで物言いたげな表情に引き込まれる。バトル中は目チカチカしたけども。


あと数が少ないのでランキングにはしなかったけど一味についてはとらんす兄貴が一番好きです。

タロットカード1枚1枚めくりながらそのキャラについて夜通し語りたいとか割と本気で思うくらいにこの世界への想い入れが強いなと記事を書いていて改めて自覚した。

時々流れてくるツイートや、たまたま辿りついたどこかの知らない誰かのブログとかでその人の推しキャラへの想いに触れるたびに、ああああわかるうう!とか、ええええそうなん?!とか、ほうほう、へええ・・とか勝手に相槌を打っています。人それぞれの見解や思い入れ、色んな形の愛があってとても素敵。面白い。


オンラインゲームやスマホゲームの終焉に立ち会うことは初めてではない。もっと長い間、もっとたくさんの時間を注ぎ、もっとたくさんの人たちと濃厚な時を過ごしたゲームを見送ったこともこれまでに何度かあった。

FTAはユーザー同志でコンタクトを取る術がゲーム内ではほぼなかったので、そういった意味では仲間意識も希薄だったし孤独な学園生活でもあったのかな、と感じる面もある。

一方で、このゲームを通じてお知り合いになれた方もほんの数名だけれどいまして、同じクラスになったのをキッカケにTwitterで繋がったり、もともと繋がってたけど交流皆無だったのにFTAの話題を通じて絡むようになった人もいた。一番ビックリしたのはDQX内の緑玉でFTAのフレンドさんに偶然お会いできたことでした。素敵な偶然、このゲームをやっていなければすれ違っても気づかなかったご縁です。


今この瞬間にも新しいゲームが次々と生まれては消えて行ってるんだろう、明日になればまた違った世界が広がっていて、与えられる側の自分たちはそれらを我が意志でチョイスできる。

そんなお手軽な時代に「ゲーム」という娯楽に見出せる価値はどれほどあるだろうかとふと考える。「忘れられない1本」として心に残るゲームは生涯でどのくらいあるのだろうか。

このゲームはプレイしていたたくさんの人にとってきっと、心に残る1本になるだろうと思います。作品に愛が溢れているからプレイヤーにもそれが伝わってそこから新たに生まれるたくさんの想いがあったと感じる。

夜も深くなってきた頃、テレビもゲームも音楽も電気も全部消してさあ寝る準備ばっちり!って状態で、真っ暗な部屋にふわっと浮かぶFTAのログイン画面、そして流れる美しい調、Glory。取るに足らないそんな何気ない時間が一日の終わり方としてすっかり定着していた。1年半以上も。

何かが終わることを悲しんではいけないと、常日頃から思うようにしているのだけどなかなか。溢れる気持ちを整理したくてこんなに長い記事も書いてしまいました。

終焉というのは事象の一片にすぎず、「終わった」というその事実だけが結果のすべてではないので、この素晴らしい世界を提供してくれた方々のことを思うとやっぱり悲しんではいけないなと感じるのです。今はただただありがとうございます、楽しかった!

いつかどこかで、きっと何らかの形で
この物語の続きが紡がれる未来に、自信ありの3点がけ!

fta2018002.jpg

的中アルカナはアイセでお願いします。




Community テーマ - スマートフォンゲーム  ジャンル - ゲーム

人喰いの大鷲トリコ


Edit Category その他
【人喰いの大鷲トリコ】をプレイし終えた感想です

ストーリーや謎解きのネタバレに直接つながるようなことは書きませんがSSは多用します。見たくない方はお引き取りください。長いよ。

torico014.jpg

このゲームの存在自体は以前から知っていた。実際売り場で手に取ったことも何度かあった。どんなゲームかはまったく知らなかったけど、初回版のパッケ―ジが素敵だったのと、広告で見た「トリコ」が可愛くて気にはなっていた。けど、購入してプレイするまでには至らなかった。他にも色々やりたいゲームや気になるものがあったからだと思う。単なるタイミング。

何度目かのキッカケでまたこのゲームを手にとる機会があり、やっぱり可愛いなこれやってみようかな、と始めてみたところ、ものの数分で嵌ってしまった。


どんなゲーム?

面白い!とか感動した!とかでは表現しづらい思いが色々あって相応しい形容詞が思いつかないのだけども、敢えて簡潔な一言でまとめるなら『上質』。

こだわりのある世界観、臨場感溢れる演出、トリコのAI、どれをとっても大切に丹念に時間をかけて生み出された作品なのだろうなというのが伝わってくる、熱を感じられる素晴らしさ。

ゲーム全体のボリュームとしてはそう大きくはないです。壮大な世界を渡り歩くわけでもないので、謎解きが得意な人ならば、さささっと進めれば10時間以内でクリアできると思う。ちなみに私はクリア後に「15時間以内クリア」のトロフィーをもらっていた。まあまあドンくさい自分でもこんな感じ。謎解きは好きだけど特別得意なわけでは決してなく、例えばDQXの氷の塔みたいなんは超苦手です。そんな私でもなんとかクリアできるくらいの難易度。

ゆっくり大事に進めたいな、と思えるゲームなので、終わってみれば「もっと時間かけても良かったな」と思うのが正直なところ。それを2周目3周目で叶えるのももちろんアリ。道中は色々な危機感があってどうしたって焦ってしまう場面もあったので。

そろそろ終わりそう…な予感がしてからは、この世界を終わらせたくなくて1週間ほど触れなかった。心の準備をして臨んだラストプレイ、クリア後はしばらく呆然としていた。そしてすぐに2周目に突入しました。したくなります。現在はトロフィー集め目指しながら2周目プレイ中です。

もともとこれ前情報なしで始めたので実際にゲームの世界に入るまでジャンル自体もまったく知らなかったのだけど、カテゴリとしては「アクションアドベンチャーゲーム」という括りらしいです。うん、フワっとしてる。

まあたぶんこの動物と一緒に世界を旅して云々とかそんなんかなーって思ってたら、なんかちょっと思惑と違った。

自分が操作する主人公の「少年」は、冒頭いきなり謎の場所で気を失っており、目覚めると傍にトリコがいます

torico078.jpg

この画像はエサを与えて少し警戒の取れた状態なのだけど、初見の時はちょっとコワイ。

まずタイトルからして「人喰い」だし、デカいし、なんか血とか出てるし、痛いんだかなんだかわかんないけど昂って暴れておられる。

なんだろうどうしよう?って思ってたらガイド的なヒントがチラっと聴こえます。が、それも最低限の情報であまり親切ではない。

そのヒントを頼りに辺りを見回しウロチョロし、あれこれ試しながら少しづつゲームを進めて行くかんじなのだけど、これゲーム内がとても静か。BGMはここぞという時のみ、基本静寂の中に足音や物を動かした時の音がするだけ。

そのうち賑やかになってくるのだろうか?拓けた場所へ出てNPCとかも出てくるんだろか?と思っていたけどいつまで経ってもトリコとふたりきりで壁登ったり柱伝ったりしてるので、なにかヒントや設定は?とオプションを押してみると、カメラ速度の設定などが最低限あるだけ。

画面上の表示は何もないのがデフォルト、HPとかMPとかLvとかのステータスは存在しない。持ち物や装備もない。マップもなければクエストなんてゆう概念もない。どこでセーブすんのかもわからない。

後に知ったけれどセーブはすべてオートのみでチャプターの区切りもなくセーブデータは1つしかない。後戻りできない冒険だった。

そんな不親切な設定でこれ進められるの?ってちょっと不安に思ったんだけど、これが不思議と進む。トリコの様子を観察したり、そこらにあるものを調べているうちに何をすべきかがわかってくる。投げ出したくなる前にピンときてうまい具合に導かれる。これがすごいなと後からじわじわ思った。さりげなく誘導されてる感。

ゲームの内容をかなりザックリ言うと、トリコと共に謎の建物から脱出するのが目的。それがなかなか一筋縄ではいかないのだけど、フィールドのギミックを解きながらふたりで力を合わせて進んで行く、そんなかんじ。

この「ふたりで力を合わせて」がミソで

自分が操作する「少年」のキャラクターは、身体能力こそ物凄くて、「え!あんたそこ飛べるん?嘘やろまじ?!」って何度もツッコミたくなるほど無茶な動きが可能なんだけど、如何せん小さくて非力。

武器もないし腕力もない。バトルでは出来ることがとても限られていてどちらかと言うとお荷物。けどその身体能力と小さい身体を活かして、「少年」にしか出来ないことがたくさんある。

torico013.jpg

一方トリコはと言うと、まずデカイ。そして超つよい。危険を察知すると半狂乱でバッシバシ敵をやっつけてくれる。倒れてる敵も容赦なく蹴り飛ばす。けれど謎を解いて順路を考えるほどの頭脳はもちろんない。狭いとこも通れない。だから大きい身体を活かして出来ることを頑張る。トリコにしか出来ないこともいっぱいある。

torico045.jpg

この互いにしか出来ないことを組み合わせて共に力を合わせて戦い、前に進んで行く。そこらにあるものを利用したり、時にはトリコの大きな身体を上手く使ったり。

もうあかん無理…万事休す!ってところでトリコが助けてくれたり

torico073.jpg
(助けてくれない時もある)

そんなトリコが困ってる時は少年が全力で助けたり

torico075.jpg

この共同作業により育まれて行く2人の関係

使い古された安もんくさい「絆」という言葉が温度を伴って胸を満たす、トリコはそんなゲーム。


いろいろ不自由

先述した通り、このゲームは説明がほぼ存在しないことにプラスして操作がしづらいので、人によってはワケわからんなとイライラするかもしれない。慣れるまでは自分も色々失敗した。特に少年の操作。

torico052.jpg

ちょっと向き変えたいだけなのに身体が思った以上にヌルンと回って落下したりとか、止まったつもりが行き過ぎててやっぱり落下したりとか、加減が掴みづらい。

操作に加えて、色んなとこで言われているけどまずカメラワークが不自由。へんなとこで固定されたり見たいとこが見えなかったりする。なので謎は解けてるんだけど、あそこ昇ってアレ使うしかないのはわかったんだけど、そこまで辿り着けん!と思うことが何度かあった。単に私が下手くそなんだってことも大いにあるのだろうけれど。

トリコも最初は言うこと聞いてくれない。自分が操作できるのはあくまで少年のみなので、トリコの動作については見守るしかないのがもどかしかったりする。

けどそのうち、共に過ごす時間を重ねて行くことで信頼関係が育まれ、トリコに指示を出せるようになる

torico076.jpg

親密度のパラメータなんて野暮なものはもちろんない。トリコの表情や鳴き声、動作でそれを感じ取れるのがまた素晴らしい。

ただ、親密度が増したからと言ってトリコを直接操作できるわけではなく、あくまで指示を出せるのみなので、その通りに動いてくれないことも多々ある。タイミングが合わないことも度々ある。失敗してやり直し!大いにある。それを不自由だと感じることももちろんある。ちゃうて!こっちやて!って言いたくなることも何度もあった。

だけど、それがいいなって途中から思いはじめる

指示通りに動かずに無駄行動したり、直情的に目の前のものに興味を示してマイペースに過ごしてるトリコのAIはリアリティが溢れている。機械じゃない、これは生き物なんだって本気で思える。伝わってない?じゃあどうやって伝えよう?って一生懸命考える。伝えないといけないから。自分一人では進めないから。

torico043.jpg

私は猫を飼っているので途中からはもうトリコはうちの猫と完全にオーバーラップしていた。犬を飼っている人には犬のように感じられるんじゃないだろうかと思う。それくらいトリコの仕草や表情はリアルで親近感が沸く。ペット飼ってる人がこのゲームやったら、自分のペット撫でるとき「イーソイソイ」て絶対言う。

ゲーム中も、気付いたら「トリコちがうこっち!」とか「ちょっとここで待っててや」とか「オッケーすぐ行く!」とかトリコに語りかけながら進めている自分がいたし、うおおおお!とかいやああああ!とか声に出しながらプレイしていて夜中にウルサイへんな人になっていた。

思い通りにならない不自由さがなかったら、ここまでの没入感は味わえなかったんじゃないかなと。不自由だからこそ、このゲームにはリアリティが滲み出ているんだろうなと感じた。

まあカメラに関してはストレスがあったと言わざるを得ないけれども…


とにかく愛しい

トリコが本当にかわいいんです。冒頭からもうずっと一緒なんです。

torico077.jpg

そりゃだって一緒じゃないと先に進めないから

途中はぐれてしまうことも何度かあるのだけど、そうなったら全力でなんとかするのです。

このゲーム、バトルはとても少なく必要な箇所で最小限あるだけなんだけど、バトル以外の障害は多い。少年を攫おうとする敵も存在するし、トリコに関しては大鷲という設定だけあってあの畑とかに良くある目玉のガラスがニガテ

PS_Messages_20180528_085818 (1)

これがあるともうその先へ進んでくれなくなる

torico012.jpg

なのでなんとしても排除しに行かないといけない

ゲームを進めるために当然ながらこの障害をひとつひとつクリアして行くわけなのだけど、その過程もずっとトリコが見ている

torico011s.jpg

遠くから心配そうに見てる

torico068s.jpg

がんばってる自分を見てる

torico067s.jpg

時々せつなそうに鳴いたりもする

torico010s.jpg

超高層の命がけの移動多すぎ!めっちゃこわい!
けどトリコのためになんとかするんや!

そんな少年の勇気や努力をいつも見守ってくれているトリコなので、少年が窮地に陥った際は全力で護ってくれる

こんなに傷だらけになって
槍が刺さって痛いだろうに

torico051.jpg

全部抜いてあげるからね待ってて
傷痕は撫でてあげるから大人しくしてね

おなかすいて動けなくなったら

torico050.jpg

すぐ食糧さがしてくる待ってて!
てかおまえごはん食べるの下手やな!

って、「ゲームを進めるため」が、いつのまにか「トリコのため」になっている。これ同じことのようでいて全然違う。

そしてこちらが動けなくなった時は

torico057.jpg

トリコが少ない知恵(失礼)を絞ってなんとかしようと努力してくれる

torico056.jpg

せつない声で鳴きながら懸命に介助してくれる

で、目覚めたらこうですよ

torico082.jpg

愛しくないわけがないでしょう

自分より大切なものなんてそう容易く存在しないし、自分以外の誰かのためにする努力や苦労、痛みはおろか命すら厭わないなんて思えるほどのまっすぐな愛を目の当たりにすることなど人生の中でそう何度もないと思う。

映画やドラマ、物語の中で創作として語られるそれらはいくらでもある。日常的に存在する。トリコだってゲームなんだからそのうちのひとつでしかない。創作で間違いない。間違いないのに何この感情?


世界が美しい

洞くつで目覚めてから脱出を試みる過程で、ここ抜けたら大草原が広がってるのかな?それとも砂漠?とか、もっと別の拓けた場所へ行くのだろうな、とふんわり思っていたのだけど、一向にそうならなくて。

ひとつ抜けたらまた遺跡、塔、また洞くつ?みたいな感じでなんかずっと閉鎖的だなーと途中までは不満だった。場所によっては暗いし見づらいし。

だけど徐々にその閉塞感も美しく思えてくるから不思議。

洞くつの中では湿った空気の匂いがする(気がする)し、塔の上では吹きすさぶ風に体が揺らめく(気がする)、遺跡の中はひんやり冷たい空気で満ちていて(たぶん)、中庭へ出ると暖かい陽光と揺れる草木の美しさにしばし心奪われる。

隣でカシカシと首を掻いてるトリコも微笑ましい。陽の光をいっぱいに含んだトリコの羽はとても柔らかそうで、それらがふわふわ舞う様はどこか儚げで耽美な空間

torico090.jpg

そんな風に五感を刺激する映像や演出が秀逸で、高所でのアクロバティックな刺激や敵と対峙する時の緊張感、大空ライドの爽快感も含め、様々なステージに於いて臨場感を味わえる。

特に「風」が良かった。
「風」だった。

アホみたいだけどこうとしか言いようがない。


せつない最期

ラストを迎えて感じるのは、なんとも形容し難い気持ちであり、あまり言うとネタバレにもなるので多くは語らないけれど、あくまで個人的にはこれはハッピーエンドでもバッドエンドでもない。

torico022.jpg

それがより一層この物語の崇高さを際立たせているんだろな

終盤ではそれまでのまったりと地味めな空気が多かった世界が一変し、迫力のある映像がてんこ盛りでハラハラドキドキうわあああ!って、期待と絶望入り混じる展開に否応なしに感情も昂ります。美しい映像と音楽に魅せられ心奪われる結末へ向けての演出、そしてエンディングに言葉を失う。


長いようで短かったトリコとの冒険
胸に次々と蘇るそれら記憶の断片たち

あそこ大変だったよね

torico060.jpg

あれは凄かったよね

torico071.jpg

散々失敗もしたし

torico038.jpg

どんくさくてお手数おかけしました

PS_Messages_20180528_085911.jpg

いっぱい待たせたし怪我もさせてしまったけども

トリコかっこよかったよね

torico024.jpg

時にはマヌケで可愛いかったよね

torico055.jpg

ずっと一緒に居られないことくらい始めから薄々気付いていたけれど

torico037.jpg

共に寄り添える未来を創りたかった


誰が何のために?いつからどうやって?と、謎もたくさん残る。そういった意味でもすぐに2周目に行きたくなる。何よりトリコに早く会いたくなる。いっぱいいっぱいイーソイソイしたくなる。


そして2周目の冒頭でもういきなり

torico016.jpg

1周目はスルーしてたこんな何気ないシーンがたまらなかった。

もらうばかりの愛ならば涙も流れなかっただろうし、与えるだけの愛だったらこんなにやるせなさも募らなかっただろうと思う。お互いがお互いを信頼し必要とし助け合い思いやれた、その時々の持てるだけのすべてで。

そんな私とトリコの冒険はかけがえのない大切な宝物のように胸の奥でキラキラと輝いています。きっとこれからもずっと。


このゲームをプレイ出来てよかった
トリコに会えてよかった

PS_Messages_20180528_085630.jpg

素晴らしい作品をありがとうございます


toriko1111.jpg

人喰いの大鷲トリコ オフィシャルサイト



Community テーマ - PS4  ジャンル - ゲーム

家具入替えのご案内@12月


Edit Category その他
~家具屋の商品入替えについてのお知らせ~

毎月1日にリニューアルオープンしているエル子の家具屋、入れ替え作業のために月末最終日は終日閉店とさせていただいておりますが、12月については店主諸事情により月初に更新等の作業が出来ないため、いつもより1日早めて作業をいたします。


◆11月分の展示◆
11月29日中で終了
     ・
     ・
     ・
入替え作業に中1日
     ・
     ・  
     ・
◆12月分の展示◆
11月30日夜(時間未定)からのOPEN

夜とか言いつつ12月1日の朝になるかもしれません。

時間がいつも不定期なのですが、リニューアルが完了したらまたブログにてお知らせします。

itsuki1127.jpg

以上、よろしくお願いいたします




Community テーマ - ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン  ジャンル - オンラインゲーム
 
08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07 09


 
 
 
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
 
プロフィール

Meifa

Author:Meifa
【このブログについて】
ドラクエX 冒険の記録。
冒険者マイページのアルバムがすぐに満タンになるので、写真保存用に作った個人的ブログです。攻略や最新情報、ためになる話の類は一切ありません。

【作者について】
●メイン:メイファ@ウェディ♀ 
●本 職:戦士
●職 人:裁/武/調/ラン錬
●生 息:サーバー36  
●チーム:レフュージア

 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 
copyright
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
 


ARCHIVE RSS